Club Witham2016.11.05 UPDATE

アラゴスタサスペンションシステム
for SEVEN ワイドトラックサスペンション

new topics



 Seven 250でツーリングからサーキットまで楽しまれているオーナーから、アラゴスタ サスペンションシステムのご注文をいただきました。メーカーに既にデータがあるものに関しては、データを元に製作をしていただけるのですが、ワイドトラック仕様のSeven 250のサスペンションは初めてとのこと。アラゴスタの技術者の方が、製作に必要なデータの計測に来てくださいました。









アラゴスタサスペンションシステム
for ワイドトラックサスペンション

適合車種:Ford Sigmaエンジン搭載モデルの
      ワイドトラックフロントサス装着車両

価格(税別) : 520,000円
車種により異なる場合があります

詳しくはお問い合わせ下さい。

お問合わせ
ウィザムカーズ・ストア
TEL:03-5968-4033
FAX:03-5968-4034

お問い合わせフォーム

お名前

お電話番号 or メールアドレス

お問い合わせ内容



 Witham CarsのデモカーであるSeven 270を使って採寸していただきます。サスペンションユニットを車体から取り外し、カラーの長さ・穴の径・ダンパーの全長などなど、各部の寸法をノギスで入念に計測し、データシートに書き込んでいく地道な作業です。組み立てた状態では計測出来ない部分もあるため、ダンパーからスプリングを取り外し、寸法取りを進めて行くのです。サスペンションを車体に組み付けたら、車重を計測して作業は終了です。

 さらりとご紹介いたしましたが、実際には1日近くの時間と手間を要しています。テーラーメイドのスーツを誂えるように、愛車に合わせたサスペンションを製作していただけることを考えると、アラゴスタの価格は決して高くないと思えますね。








 今回ご用意したのはサブタンク付の2WAYアジャスタブル仕様です。コンプレッションとリバウンドの減衰を個別に調整でき、サブタンクでより多くのオイルを確保することにより、高いパフォーマンスと幅広いセッティングが可能になりました。

 サブタンクは調整しやすい位置に設置するため、フロントは専用のベースプレートを製作。ボンネットを外すだけで調整が可能です。リアのタンクもトランク内に固定いたしましたので、ワインディング途中の休憩ポイントなどで気軽に減衰を変更して、最適なセッティングを探るプロセスを楽しむことができます。

 ワイドトラックサスとアラゴスタ、最強の組合せがセブンのハンドリングを次のステージへと昇華させます!ワインディングからサーキットまで、セブン冥利に尽きるモディファイですね。