今回は2002年式の135SPORT(ROVER E/G)の納車整備です。
既に車検を2回迎えた車輌なので、各部のリニューアルが必要そうです。ウィザムクオリティーまでキッチリ整備してお客様に納車させて頂きます。

まずはラジエター交換です。一気にクラムシェルを外してしまう事で、その他の整備もスムーズに進める事が出来ます。新たなラジエターになり、これで冷却水漏れも無くなり、安心です。今回は、ラジエターの容量的には十分と判断し、純正ラジエターを加工したリビルトラジエターを使用。ラジエターコア部とサイドタンク部分を分解・清掃・接着を行う事で、液漏れを解消する事が出来ます。

クラムシェルを外した事により、サスペンション周りのチェックも楽に行えます。各部のスパナチェックとブレーキパッド&ローターのチェックを行います。エリーゼは比較的スポーツ走行を行っている車輌が多いので、定期的なスパナチェックはオススメです。ブレーキフルードも勿論交換です。

フロント周りの次は、エンジンルームです。今回の車輌は走行距離も進んでいたので、ベルト類の総取替えです。ベルト類の交換と同時にエンジンマウントも新品に交換です。ROVERエンジン車輌であれば定期的なタイミングベルト交換は、必須!元気なエンジンを取り戻す事が出来ます。エンジンマウントは距離や走行状況により異なりますが、劣化するとドライビングフィールに大きな影響が出るパーツなので、新品交換です。

エアコンガスのチェックも行います。ガス圧が落ちています。エアコンシステムをチェックした結果、漏れ箇所を発見!Oリング等を交換した後、一度真空引きを行います。圧漏れが無い事を確認後、エアコンガスを注入します。これで、今年の夏も快適にELISEライフを楽しんで頂けるはずです。
そして、納車前にボディーの仕上げです。

納車前にオーナー様の好みに合わせてモディファイも同時進行で行います。今回はRECAROのバケットシートの装着とフロントリップスポイラーの装着をして、晴れて納車になります。
ウィザムカーズのUSED CARは『中古車としてショールームに展示している時よりも、納車時の方が断然イイね』と良く言われます(^_^;)
ウィザムクオリティーに仕上げる為の徹底的なチェックや、お買い上げ頂いたオーナー様の仕様に合わせたモディファイを、専属のメカニックがイチから行っていますので、納車時はベストコンディションの状態で自信を持ってお渡ししています。
プロショップならではの拘りが納車前の車に詰まっているので、きっと満足して頂けるはずです。

今回の主な作業内容

E/Gオイル
オイルフィルター
上記部品交換(ディフューザー脱着含)
M/Tオイル
ブレーキオイル
上記部品交換・エア抜き
ラジエター交換
上記交換(フロントクラムシェル脱着・ラジエター脱着・ラジエターファン及びラジエタシュラウド分解・ラジエターファン取付加工・クーラント抜き替え及びエア抜き作業)

RADIATOR 補修加工品
WAKO'S LLC

オルタネータードライブベルト交換
タイミングベルト交換
ENG HYDROMOUNT RH交換
ENG/MT MOUNT LH交換
ENG TIEROD交換
BRACKET ENG TO TIEROD交換
RHリアタイヤ及びインナーフェンダー脱着
オルタネータベルト交換
ベルトカバー(上下)及びプーリー脱着

A/C点検
'O'Ring, No.6, 交換
'O'Ring, No.8, 交換
'O'Ring, No.10 交換
'O'Ring, 17mm, AC pipe, No.12 交換
A/Cガス注入

etc、、、


このページで紹介した作業内容は、全体作業の一部となります。この他にも基本点検を含め、プロショップならではの点検・修正等を行っています。
スペシャルショップならではの独自のノウハウで整備した車輌は、お客様に必ず満足して頂ける自信があります。
CLOSE
| INDEX PAGE | E-MAIL

Copyright (c) 2006 WITHAM CARS.All rights reserved.