クラブウィザム・3DAYSオータムラリー2018」開催レポート

2018.10.27PM
「クラブウィザム・3DAYSオータムラリー2018」DAY2-PM




 10月27日(土)12時30分頃、ついに両チームが合流!!ある程度連絡を取り合っていたとは言え、図ったように1泊2日チームとの同時到着となりました。両チームが別々のルートを走って集まったこともあり、それぞれのルートについての話題などで話に花が咲きます。34台の英国車が並んだ様子は、流石に壮観です。



 ランチ終了とともに、いよいよこの日の後半戦がスタート!ランチ終了とともに、いよいよこの日の後半戦がスタート!ここから先も、たっぷりと峠道のワインディングを楽しんでいただきます。


 途中ちょっとしたトラブルもありましたが、蓼科スカイラインを走り、無事大河原峠に到着。秋晴れの空のもと、標高2000mを超える大河原峠から見下ろす景色は最高です!!その後、佐久方面に向かって下っていきます。




 峠道を快走後、道の駅「ヘルシーランド佐久南」で一休み。スタッフの八木と新井はここで離脱となりました。



 中部横断自動車道を小諸方面へ、、、のはずだったのですが???

 何とここでコマ図にまさかの方向指示ミスが発覚!!スタッフも含め皆逆方向に行ってしまうというトラブルが発生。この部分のコマ図作成を担当した原田はあとで大いにいじられることに、、、(笑)



 予想外のタイムロスがあったこともあり、万座ハイウェイを走り抜けホテルに到着した時には17時をまわり、すっかり辺りは暗くなっていました。ようやくたどり着いたホテルの明かりを見て、2日目も無事に走り切ることが出来たことにホッとします。みなさま、今日もお疲れでした!まずは温泉に浸って今日一日の疲れを癒やしてください。




 温泉で温まったあとは夜はAutumn Rallyのもう一つのお楽しみである宴会が始まります。全員が揃った2日目が本番です!心地よい疲れを感じながらの1杯はこたえられませんね。常連のお客様に乾杯の音頭をとっていただいたあとは、恒例の自己紹介タイム。各々個性的な自己紹介の連続に、これまであったトラブルも笑いのネタに変え、会場は盛り上がりっぱなしでした。さらに話し足りない・飲み足りない参加者が集まり、2次会がスタート。楽しい夜は更けていくのでした。