ESCORT 初ツーリング編 妙義~秩父 約300km

2018年4月23日

607

Club Witham 春のツーリングにてエスコートをデビュー致しましたので、レポート致します。

まず、なんとかツーリングに間に合う事ができました(笑)
思うように作業が進まずデビューに黄色信号が出ていましたが、この手のヒストリックカーを得意とする濃野メカニックの手助けもあり、なんとか無事にナンバーもつきツーリングに参加する事が出来ました!
Thank You!
IMG_7325

朝も一発でエンジン始動し、快調に高速道路走行もこなし、集合場所にて簡単な車両のチェックを行い問題ない事を確認。さて、ワインディングが楽しみです。

今回のルートは妙義から秩父に抜けるコースで自宅からドアtoドアで約300kmの走行となります。ワインディングだけでも50km以上は走行するのでシェイクダウンにはピッタリなイベントとなりました。どんな車でも初走行はドキドキしますね。

参加者の多くは現代のLOTUS、CATERHAMが中心となります。
キャブレター世代のヒストリック系のオーナーさんをもっと増やす為にも、キャブレター車の楽しさを少しでもブログなどを通じてお伝えしていこうと思います。
IMG_7331

途中山深くなった所で写真を一枚パチリ。春のツーリングのハズですが、気温はグングン上昇し夏の様な気温でツーリングには最高な1日となりました。

ハコ車だけにワインディングでの走りが少し心配でしたが、700キロ台の車重のおかげで軽快なフットワークで気持ち良く走る事ができました。流石当時ラリーやサーキットでも多く使われていたモデルだけあります。ELISEやCATERHAMと比べたら?と言われれば違うベクトルでの楽しさとなりますが、今の私の気持ちには十分応えてくれる走りで大満足です。

そして、今回の走行で改善したい点も見つかりましたので、そこは今後の楽しみ(課題)と言う事でメモっておくことにします。

IMG_7338

今回ツーリング迄に行った簡単な変更点は、前回お伝えしたようにフォグランプ関係を取外しフロント周りをスッキリとさせました。また、車高が下げられていたのでノーマル位に適正化させてみました。

今回最大のポイントは、ホイールをアルミ8本スポークからスチールホイールに変更した点です。
自己満足自己満足。
次は色を塗り直したいな、、、、と色々妄想が膨らみます。

IMG_7345

ツーリングを解散後、おかわりワインディングを陽が落ちる頃までみっちり楽しんできました。

ツーリングに参加していただいた皆様お疲れさまでした。そしておかわりワインディングにお付き合いいただいた皆様も(更に)お疲れ様です(^^♪

こうして原田のハコ車ライフは無事にスタートを切る事が出来たのでした! つづく

今週末はSEVEN 160 ご試乗いただけます

2018年4月20日

今週末は、このところ特にお問い合わせの多いSEVEN 160の試乗車を展示しております!

SEVEN 270や480をご検討の方も、SEVEN未体験の方ならばまずSEVEN 160をお試しください。きっと「軽自動車」という言葉から抱く先入観を吹き飛ばしてくれるのは間違いありません。

試乗車はアルミ/ブラックのボディカラーにウィンドスクリーンやレザーシートを装備した、もっともベーシックな仕様のSEVEN 160です。

このままでも十二分に楽しめますし、まずはこの状態でご注文いただいて、乗りながら少しずつ自分仕様に仕立て上げていくのも醍醐味のひとつです。展示中のヒストリックカーやキャブ世代のSEVENと160を見比べながら、SEVEN 160ベースのモディファイプランを膨らませていただくのも楽しいと思いますよ(^^

試乗をご希望の方は、事前にご連絡いただくとお待ちいただくことなくご試乗いただけます。試乗のご予約やお問い合わせは、048-423-2404までどうぞ!

DSCF7493

ELISE SPRINTが入庫しました

2018年4月20日

ELISEシリーズ最軽量にして最高峰、ELISE SPRINTがついさきほど入庫いたしました。

ご注文いただいていたお客様、たいへんお待たせいたしました。さっそく点検・整備を進めてまいりますので、納車までもう少々お待ち下さい。

乾燥重量798kg、136馬力 1.6L NAエンジン。現代では希少なピュアでストイックなライトウェイトスポーツカーです。DSCF7448

SPRINTのロゴがあしらわれたレースシートもカーボン製。ノーマルより6kg軽量です。
DSCF7453

ドライカーボン製のテールゲートは思わず声が出てしまうほどの軽さ。通常のエリーゼとは異なるデザインも素晴らしいですね。
DSCF7459

軽さを極めた車体、ショートストローク化されたシフト、極めてダイレクトなステアリング。マシンを自ら操る楽しみをご堪能いただける車です。納車まで楽しみにお待ちください!
DSCF7460

ロータスのご試乗・お見積もり・お問い合わせは、048-423-2404までお気軽にどうぞ。

USED CARピックアップ EUROPA-S LX編

2018年4月17日

01

久しぶりにEUROPA-Sの入荷です。

そしてEUROPA-Sと言えば新車当時誰よりもEUROPA-Sを販売した(英国LOTUS社スタッフ談)と言われ、自身でもEUROPA-Sを所有していた経験のある原田の出番となります。

EUROPA-Sは発売当時ビジネスクラスと言うキャッチコピーが使われていた事でも分かるように、ELISEよりも落ち着いたデザインと乗り味が売りのモデルでした。私は特にCピラーにかけてのラインが好きです♪
その反面走りを求めていた方にはあまりうけずに、生産台数も約500台でその座をEVORAへと渡す事になりました。

さて今回の車両ですが、上記の様にEUROPA-Sはスポーツ走行前提の方が少なかったので同年式のELISEと比べても程度が良いと言われえています。今回の車両もボディーのコンディションは10年以上経っている事を考えると素晴らしいコンディションと言って良いでしょう。

28

そしてEUROPA-Sシリーズの中でもよりラグジュアリーなLXとなるので、オールレザーインテリアの質感はため息ものとなります。また、レザーの使用感もあまりなく、大事に乗られていた事が分かります。

14

エンジンスペック的にはトルクフルな200psと、パワー重視の225psの2タイプが存在しますが、今回の車両はEUROPA-Sのキャラクターには合っている200ps仕様となっています。
走行距離も3万キロ台のEUROPA-Sは少なくなってきているので、探されている方にはおススメの1台となります。

ESCORT メンテナンス編 その1

2018年4月17日

DSCF6823

前回のブログでGINETTA G4からESCORTに乗り換えた事をお伝えしましたが、現在はWitham Cars春のツーリングに向けて仕事の合間を縫って(サボって・笑)メンテナンスをスタートさせました。

色々モディファイしたいのはやまやまなのですが、そこは私よりも歳をとっている車両だけに先ずはしっかりと走れる状態にして今後のモディファイを考えていきたいと考えています。

で、まずは来週日曜日に開催するWitham Cars春のツーリングにターゲットを合わせて車検やメンテナンスの実施です。

DSCF6909

ヘッドライトの光軸調整が出来ない状態だったので、定番アイテムの通称「ヘッドライト用お釜」を装着。これで光軸はOK!

そして、ESCORTの象徴でもある追加ドライビングランプ等は取り外してしまいます。原田的には追加ライト無しのスタイルが好きなので、今後も取り外したままとします。
余談ですが元々この車両に装着されていたライトは今となっては貴重なライトが使われていた為、私の代で壊してしまったら申し訳ないので大事に保管し、現行のハロゲンとしました。これで割れてしまってもOK!ではないか(笑)

DSCF6903

そして、シートベルトです。年式的には固定タイプのシートベルトでも良いのですが、使い勝手を考えてELR(Emergency Locking Retractor)巻き取り式3点シートベルトを取り付ける事にします。
ハコ車ですから気楽にドライブもしたいですからね♪

IMG_7300

メカニックに依頼しヘッドを外してオイル漏れの修理とウォーターポンプを交換してもらいました。

昨夜の時点で夜な夜なキャブ調整をしています。
間に合うのかな。。。。

まだまだ車検の点検や名義変更等やる事は盛り沢山ですが、ピッチを上げて行きたいと思います!!

結果は春のツーリング時の楽しみと言う事で!

ジェントルにドライビングを楽しみたいMORGAN

2018年4月15日

本日もWitham CarsさいたまではMORGANの商談会を開催しております。朝の雨はすっかりあがり、太陽が出てきました。

弊社で御覧いただける2台のMORGANのうち、 4/4を改めてご紹介いたします。
09

シリーズ中、もっとも軽量でベーシックなモデルであり、世界一長い期間生産され続けている車でもある4/4。他のモデルよりも車幅の狭いナローボディは、クラシカルは雰囲気がより引き立ちます。

800kgを切る車体に100馬力超のエンジンですから、運動性能も十分にあるのですが、独特なドライビングポジションのコックピットに身体を収めて走り出してみると、ジェントルにドライビングを楽しみたくなります。積極的なアクセルワークやステアリング操作をするよりも、ゆったりとしたクルージングで流れる景色を眺めながら車との対話を楽しむようなドライビングがしっくり来る車です。

80年以上ほとんど構造が変わらない車にもかかわらず、「こんな車の楽しみ方もあるだな」と、新鮮な驚きさえ感じられました。

ぜひWitham CarsさいたまでMORGANの魅力に触れてみて下さい。

明日もMORGAN 商談会です

2018年4月14日

本日はモーガン商談会に沢山のご来店をいただき、ありがとうございます。

それまではあまり興味がなかった方でも、実車をご覧頂くと惹かれてしまう魅力がモーガンにはあるようです。コックピットに座っていただくだけで、ほとんどの方が「モーガンっていいね~!」と思わず笑顔になってしまいます。

1936年から大きく変わらないボディも、クラシカルで品のあるインテリアも、職人が手間を惜しまずに1台1台を仕上げている光景が浮かんでくるようです。

私自身、名前は知っていてもあまり興味をそそられたことはなかったモーガンですが、実車がこれほどまでに魅力的な車だとは思いませんでした(^^

明日はあいにくの天気予報ではありますが、店内でじっくりとご覧いただくにはぴったりです。

スタッフ一同、お待ちしております。

DSCF7137

9572036A30180118W00120

Used Car 入荷速報 – LOTUS EUROPA-S LX -

2018年4月14日

ナイトフォールブルーのボディにサドルタンレザーのインテリアが映えるロータス ヨーロッパS LXが入荷いたしました。

シンプルを極めたELISE/EXIGEとは対極的に、天井やトランクリッド内側までレザー張りのインテリアはLXグレードならではです。

詳細は追ってご案内予定ですが、Webに掲載する前にご成約となってしまう車両も多々あります。事前に詳細をご希望の方は048-423-2404までお問い合わせください。

DSCF7127s
LOTUS EUROPA-S LX 2007y  GM2.0L  200馬力, 30,800km

CFDT0708

今週末はMORGAN商談会開催

2018年4月13日

4月14日・15日はMORGANの商談会を開催いたします!

Witham Carsさいたまの展示ブースには、最軽量の4/4、よりハイパワーなPlus 4の2台が同時にご覧いただけます。

オーダーをご検討中の方だけでなく、いつかはモーガンと思っている方も、一度実車を見てみたいと言う方も、先ずはご来店下さい。
DSCF7118

今まではプライスリストのみでしたが、今週末は刷り上がったカタログと現車を眺めながらじっくりとご検討いただけます。
DSCF6974

Used Car 入荷速報 – Ginetta, Vanden Plas -

2018年4月13日

2台のUsed Carが入荷いたしました!

詳細は追ってご案内予定ですが、事前に詳細をご希望の方は048-423-2404までお問い合わせください。中古車との出会いは一期一会。お問い合わせはお早めにどうぞ。

DSCF7101
Ginetta G4

DSCF6989
Vanden Plas Princess