ロータス練馬 | LOTUS正規販売代理店 | Witham Cars(ウィザムカーズ)

ロータス練馬 ウィザムカーズ

LOTUSブログ

Final Edition

  • エミーラ
  • EMIRA

    (2.0L/3.5L、365-405ps)

    ロータスが作り上げた最高で最後のミッドシップエンジン車両。2種類のエンジンから選択可能です。

    ※2021年10月中旬頃、日本価格発表予定。仮予約注文受付中。

    詳細を見る

Lotus Line-up

LOTUS ELISE SPORT220Ⅱ | ロータスエリーゼスポーツ220Ⅱ

ELISE SPORT220Ⅱ

(1.8L、220ps)

新規受付終了

詳細を見る
LOTUS EXIGE SPORT350 | ロータスエキシージスポーツ350

EXIGE SPORT350

(3.5L、350ps)

新規受付終了

詳細を見る
LOTUS EXIGE SPORT410 | ロータスエキシージスポーツ410

EXIGE SPORT410

(3.5L、416ps)

新規受付終了

詳細を見る
LOTUS EVORA GT410 | ロータスエヴォーラGT410

EVORA GT410

(3.5L、416ps)

在庫車限り/残りわずか

詳細を見る
LOTUS EVORA GT410 SPORT | ロータスエヴォーラGT410スポーツ

EVORA GT410 SPORT

(3.5L、416ps)

在庫車限り/残りわずか

詳細を見る
LOTUS EMIRA | ロータスエミーラ

EMIRA

(2.0L/3.5L、365-405ps)

詳細を見る
LOTUS EVIJA | ロータスエヴァイヤ

EVIJA

(2,000ps)

詳細を見る

Authorized Dealer

Witham Carsでは、英国LOTUS CARS(ロータス・カーズ)の東京北地区における正規販売代理店 “ロータス練馬”として、エリーゼ、エキシージ、エヴォーラ等、LOTUS社の新車・中古車を取扱いいたします。また、日々のメンテナンスはもちろん、モディファイやレースサポートまで、ご納車後のカーライフをトータルでサポートさせていただきます。

Made in britain since 1947

1947年、当時ロンドン大学の学生であったコーリン・チャップマンが、1928年型オースチン・7(セブン)を自分用のレーシングカーに改造することからロータスの歴史が始まりました。さらに、より強力なエンジンに換装したマーク2を1949年に完成させ、これを「ロータス」と名付け、様々なレースで優勝を飾りました。一躍ロータスの名が有名になると、本格的なレーシングカーや市販車の製造に乗り出し、1952年にはロータス・エンジニアリングを設立。その後イレブンの成功を受け、エリート、エラン、ヨーロッパ等、ロータスの製造するほとんどの車種に「E」の頭文字が冠されることとなります。チャップマンの死後経営陣は変わりますが、その意志は引き継がれ、多くのレースシーンで活躍する一方、エリーゼを始めとして、車体の軽さと優れたハンドリング性能を特徴としたミッドシップスポーツカーを主力車種として展開し、英国ライトウェイト・スポーツを牽引し続けています。

Lotus Difference

Lightweight 詳細を見る
Handling 詳細を見る
Advanced Materials 詳細を見る
Handmade 詳細を見る