Car Details

LOTUS ELISE CR | ロータス エリーゼ クラブレーサー

LOTUS ELISE CR (Mk3)

車両本体価格(消費税込) 528万円 518万円

基本情報




仕様・装備



Point

 Mk.3 ELISEの特別仕様車として人気を博した『ELISE CR』(CR = クラブレーサー / 新車時車両本体価格¥6,436,800-)が入庫いたしました。現行のELISE・EXIGEでも人気のプレミアムペイントとして採用されている爽やかなスカイブルーのボディカラーに、ホイールやドアミラー、ディフューザーをブラックで統一することで全体的なフォルムを引き締め、精悍な印象に仕上がっています。

 専用デザインのステッカーやCRロゴ刺繍入りのカーペットマットをはじめ、通常はレザー巻きのステアリングホイールの表皮がスエードとなり、ギアレバーブーツやハンドブレーキブーツ、ドアインサートにもスエードが採用されるなど、クラブレーサー専用の特別な意匠が与えられています。また、ボディカラーと同色にコーディネートされた軽量コンポジットシートは、優れたデザイン性と機能性を両立しています。同じくボディカラー同色のセンターコンソールもELISEのコンセプトに共感いただける方でしたら、気に入っていただけるディテールのひとつではないでしょうか。

 シフトフィールに優れた6速のシフトレバー近くには、スポーツDPM(ダイナミック・パフォーマンス・マネジメント)スイッチが設置されており、エリーゼシリーズで初めて搭載されたスポーツモードの選択が可能。より幅広いスキルのドライバーがスポーツ走行を楽しめるように配慮されています。

 本車両の足元はモデル後期から採用されたタービン型鍛造アルミホイール(OP価格¥307,800-)を装着。前期のY字スポークに比べ、動的かつ洗練されたデザインはCRのレーシーな雰囲気とマッチしています。また、デザインだけでなく非常に軽い鍛造ホイールはバネ下の軽量化にも有効で、走りを重視される方へもおすすめです。

 パワーユニットは先代(1ZZ)の1.8リットルから1.6リットルにダウンサイジングしながらも、同等の出力(136ps)を発揮するToyota 1ZR-FAE 自然吸気エンジンを搭載。ダウンサイジング化に伴い、やや低速トルクは細くなりましたが、その分高回転(6,800rpm)までスムーズに回り切る、よりスポーティさが増したように思えるフィーリングになっております。限られたパワーを使い切りライトウェイトスポーツカーらしいマシンを操る楽しさをピュアに味わえる1.6L ELISEは、様々な車を乗り継いできた方からの評価も高いモデルです。

 軽量な車体に軽快なハンドリング性能、滑らかな加速感、自然吸気エンジンのリニアな操作感など、マシンを操る楽しさをダイレクトに感じさせてくれるおすすめの一台です。新車時の販売期間も短く、現在は新車で手に入れることが出来ない希少なモデル。ぜひ一度実車をご覧ください。

 


ギャラリー

この車両は
ウィザムカーズ東京(練馬区・光が丘)
に展示中です。

車両に関するお問い合わせは下記までお気軽にどうぞ。

TEL : 03-5968-4033


中古車一覧ページへ