Car Details

LOTUS EXIGE-S Roadster AT | ロータス エキシージ S ロードスター

LOTUS EXIGE-S (V6) Roadster AT

車両本体価格(消費税込) 638万円

基本情報





仕様・装備

搭載オプション総額 ¥1,971,918 +α


プレミアムパック =
フルレザーインテリア(ベノムレッド)

  1. カバードフットウエルエリア
  2. フルブラックレザープレミアムステアリングホイール
  3. レザーシル、レザードアパネル(キルト加工)、レザーダッシュボードエリア
  4. フルレザースポーツシート(キルト加工)

レースパック =

  1. 4モードロータスダイナミックパフォーマンスマネージメント(DPM)システム
  2. エンジンプロテクションバルブ切り替えスイッチ
  3. Trofeoタイヤ用サスペンションセッティング


Point

 ハイパフォーマンスをオープンエアで楽しめるLOTUS EXIGE-S V6 Roadster が入荷いたしました。弊社で新車時からメンテナンスしてきたワンオーナー車両です。

 今回入荷した車両はパドルシフト付きAT! AT仕様のEXIGEは日本での流通量も少なく希少な車両です。へセルのテストコースにおけるラップタイムはMTモデルと同等で、0-100km/h加速は0.1秒速い3.9秒を記録。EXIGE-Sのポテンシャルをそのままに、繊細なステアリングフィールを味わうことや豪快なパワーを御することに専念できるのは、AT仕様ならではの面白さと言えるかもしれません。

 また、Roadsterでは、リアウィングとフロントスプリッターを省略することでエアフローを最大化し、MT車に比べて10kgほど軽量化されたスタイルは、見た目にもスッキリとした佇まいです。Roadsterならではの360°の視界の中で、V6エンジンの迫力のあるサウンドを聞きながら走り抜けるのは爽快感が違います。

 インテリアにはオプションの『プレミアムパック』を搭載し、ベノムレッドのフルレザーインテリアを採用。メタリックグレーのボディカラーとのコントラストが、Roadsterの雰囲気とよくマッチしています。スポーツシートとドアパネルがキルト加工されているのはRoadsterのみの仕様です。オープンだからこそ、インテリアも映えます。

 この車両には『レースパック』も搭載しており、通常の「TOUR」「SPORT」「OFF」の3モードに加え、第4のモードである「レースモード」が選択可能。コーナリング時に最適なトラクションを確保し、プロのドライバーでもレースモード使用時はタイムが上がるそうです。ローンチコントロールも可能となります。

  徹底的に贅肉を削ぎ落としたアスリートのようなボディに、ロータスならではのオンザレールのハンドリングとV6の瞬発力で、街乗りからワインディング、サーキットまで幅広く楽しめる1台です。


ギャラリー

この車両は
ウィザムカーズ東京(練馬区・光が丘)
に展示中です。

車両に関するお問い合わせは下記までお気軽にどうぞ。

TEL : 03-5968-4033


中古車一覧ページへ