Car Details

MORGAN 4/4 | モーガン・フォーフォー

MORGAN 4/4

車両本体価格(消費税込) 630万円

基本情報





仕様・装備




Point

 MORGAN 4/4(モーガン・フォーフォー)は、1936年の発表以来80年以上に渡って作り続けられた、量産車として最長の歴史を持つ車両です。
2019年2月に製造中止が発表され、惜しまれつつもその長い歴史に幕が閉じられることとなりましたが、未だ高い人気を誇るモデルです。

 この車両は最新のモデルと同じ「Ford Sigma 1.6L 直4 DOHCエンジン」を搭載した、新しい年式の車両で、その点も希少な1台と言えます。
この1.6L Ford Sigmaはフォーカスやフィエスタに搭載されたエンジンで、車両の見た目はクラシックながらも、パワーユニットはしっかりと時代に合ったものにアップデートされています。
季節もワインディングの標高も気にすることなく、思い立ったらすぐに出かけることができる気軽さという点は、現代の車と変わりありません。

 しかし車体に関しては、昔のままの構造が受け継がれています。応力を受ける部分こそスチールのラダーフレームが使われていますが、ボディを支えるのは今も木製フレーム。さらにスライディングピラー式のフロントサスペンション、リーフスプリング式のリアサスペンションという車体構成は、今やMORGAN以外では見られない特徴です。

 木製フレーム採用による軽量さもあり、その気になれば驚くほどの俊足な一面も見せてくれます。ゆったりと走らせて雰囲気を楽しむも良し、スポーツカーらしくキビキビと走らせて軽快な操縦性を堪能するも良し、様々な楽しみ方ができる車両です。

 もちろんご購入後のメンテナンスも当社にてしっかりと対応可能です。

 メーカーの製造中止を受け、今後入手が困難になってくる希少な車両ですので、どうぞお早めにご検討ください。


ギャラリー

この車両は
ウィザムカーズ東京(練馬区・光が丘)
に展示中です。

車両に関するお問い合わせは下記までお気軽にどうぞ。

TEL : 03-5968-4033


中古車一覧ページへ