国内最速?LOTUS EXIGE 20TH Anniv. 御成約いただきました!

昨日国内にてローンチされたLOTUS EXIGEの限定・特別仕様車『20TH Anniversary』を早くも御成約いただきました!恐らく国内最速?ではないかと思います!誠にありがとうございます!

 

以前はMk.2 EXIGEを所有されていたというオーナー様ですが、再びLOTUSの楽しさを味わいたいとご検討下さっていたところ、タイミングよく今回の『20TH Anniversary』が発売となりスムーズにご成約いただく事ができました。仕様についても以前の愛車と同じボディカラーが用意されている点、通常のモデルにはないボディ同色仕様など、お好みに合致したとのことです。

 

日本国内のデリバリーは2021年1月頃の予定ですが、是非楽しみにお待ちください。いちLOTUSファンの私も今から楽しみで仕方ありません!
なお、本モデルの日本国内オーダー受付期間は8月3日までとなりますので、気になる方はお早めにチェックしてください(新井)

詳細は下記のリンクをご参照ください。
「LOTUS EXIGE SPORT 410 20th ANNIVERSARY EDITION」

エキシージ・スポーツ410 20thアニバーサリーエディション が登場!

「ロータス・エキシージ」生誕20周年。これを記念した特別仕様車
「エキシージ・スポーツ410 20thアニバーサリー」が登場しました。

 

意匠は2000年に登場したエクシージMk.1をオマージュベースのエキシージ・スポーツ410ではマットブラック仕様のルーフ、サイド・エアインテーク、ウイングを本モデルではボディ同色の専用仕様としています。

 

「20th Anniversary」専用デカールもエキシージのサイドビューシルエットが描かれた特徴的なデザインで、これはエクシージMk.1の製作を手掛けた当時の『LOTUS SPORT』のロゴをモチーフにしています。また、リアフェンダーは通常モデルには無い形状が異なるシャークフィン・ブラックストーンチップを採用するなど、随所に旧来ロータスファンの心もくすぐるような演出が散りばめらた1台となっております。

 

ボディカラーバリエーションは当時のエクシージMk.1に採用されていた「クローム・オレンジ」「レーザーブルー」「カリプソ・レッド」オリジナルのノーフォークマスタードイエローを連想させる「サフラン・イエロー」、その他に現行モデルにも設定される「モータースポーツ・ブラック」「アークティック・シルバー」を加えた全6色展開。

 

ボディカラーとコーディネートされたインテリアも特徴的でカラード・アルカンタラのカーボンスポーツシートはシートバックに「20th Anniversary」のロゴをエンボス加工した特別仕様です。

なお、通常の『エキシージ スポーツ 410』の美点である標準装備の超軽量鍛造ホイールやナイトロン製の3wayアジャスタブルダンパーは標準装備されます。

 

『ロータス・エキシージ スポーツ 410 20th アニバーサリー エディション』の車両本体価格(消費税 10%込)は 6 モデル 共通 13,585,000 円のワンプライスとなり、940,500 円相当(オプション価格として算出できる額のみ)の装備 を標準装備している大変お得な限定車となります。

本モデルは特別仕様車ですが、以下通常モデル同様にコストオプションとして、カーボンシルカバー、リチウムイオンバッテリー + バッテリーコンディショナー、チタニウムエキゾーストがオプションで用意されます。

詳細は下記のリンクをご参照ください。
「LOTUS EXIGE SPORT 410 20th ANNIVERSARY EDITION」

EXIGE-S から EXIGE SPORT 350 GP EDITION へお乗り換えいただきました


本日『LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION』ご納車させていただきました!
(顔出しNGとのことなので、車の横に立っているのは新井です)

 


オーナー様は『GP EDITION』の発表と同時に気になっていたそうですが、今までお乗りの『EXIGE-S Roadster』にも心底惚れ込んでおり、なかなかご決断までには至りませんでした。しかし、今回弊社ショールームにて実物をご覧になった瞬間、ほぼ即決のような形でご注文を頂くことが出来ました。それだけの魅力と存在感がこの車にはあったとのことです。

 


知り尽くしている車だけに納車説明は早々に、V6の豪快なエキゾーストノートを響かせ、早速ドライブに出かけられました。

この度も誠にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします!(新井)

 

『LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION』好評展示中

ウィザムカーズTOKYOショールームにて『LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION』好評展示中です。

往年の『チームロータス』のカラースキームをモチーフにしたエクステリアはとても存在感があり、実物をご覧になったお客様からは画像で見るより魅力的と評判が良いです。

 


圧倒的な強さと美しさを兼ね備え『ブラックビューティ』と呼ばれた往年ロータスF1の名車、『TYPE79』などは印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

 

使用されるベースモデルといい、装備内容といい、今回の『LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION』は歴代ロータスロードカーのモータースポーツ・ヘリテージシリーズの中でも決定版といえるような内容となっております(新井)

https://www.witham-cars.com/user_data/html/notice/2020_01_exige_350gp.html

本日は試乗日和です!

本日は梅雨の晴れ間で朝からとても良い天気ですね。

 

LOTUS、CATERHAMを体感するには絶好の試乗日和となっておりますので、ご希望の方はお気軽にウィザムカーズTOKYOまでお問い合わせください(新井)

【試乗申込お電話 (03-5968-4033) もしくは下記リンクよりどうぞ】
https://www.witham-cars.com/user_data/html/test_drive.html

LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION 御成約いただきました

ウィザムカーズTOKYOショールームにて展示中の『LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION』が大変ご好評をいただいております。

週末には弊社にて『EXIGE-S』をお乗りのお客様より早速『LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION』のご注文を頂きました!誠にありがとうございます。

両者スペックこそ同一に見えますが、『LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION』は特別仕様をはじめ、各部最新型らしいリファインが施されている魅力的な一台です。

 

お客様からも『写真で見るより遥かに格好良い!』とお墨付きを頂きました。特にエアロ形状になったフロントアクセスパネルなどは通常の『SPORT 350』では手に入らないパーツのひとつで、これによりフロントマスクの印象が全く異なると言っても過言ではありません。

入念な新車整備のうえご納車させていただきますので、楽しみにお待ちください。

 

なお、こちらの展示車両はウィザムカーズTOKYOショールームにて、引き続きご覧いただくことが可能です。メーカー残台数はほとんどありませんので、ご検討の方はお急ぎください(新井)

 

 

EXIGE SPORT 350 GP EDITION ついに到着!


国内限定20台『LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION』がついにウィザムカーズTOKYOに到着いたしました!フェイスリフト後の『EXIGE SPORT 350』をベースにした特別仕様車です。

F1グランプリにて5度の年間王者と合計35回の優勝に輝いた名実ともに『チーム・ロータス』を代表するカラースキームを纏った一台。特にゴールドのメタリックが入ったモータースポーツブラックのボディカラーをはじめ、このモデルのみに与えられた意匠の数々は、とても魅力的です。是非ショールームにて実物をご覧になってください。

もちろん、本車両は弊社にて販売可能な一台です。台数限定モデルにつき、気になる方はお早めにお越しください(新井)

車両の詳細は下記のリンクをご参照ください。
LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION

LOTUS EXIGE SPORT350 GP EDITION 近日入庫!

国内限定20台『LOTUS EXIGE SPORT350 GP EDITION』がウィザムカーズTOKYOに近日展示入庫いたします!

2019年のフェイスリフトに伴い、各部がさらにリファインされた『EXIGE SPORT350』ベースの特別仕様車です。

 

強さと美しさを兼ね備えた『ティーム・ロータス』の象徴でもあるカラースキームを纏い、そして本モデルのみに与えられた数々のエクステリア&インテリアのディテールは必見です。

 

並々ならぬオーラを放つ1台は是非ご自身の目でお確かめください。
詳細はブログにて追って報告いたします(新井)

ELISE ステアリング交換でリフレッシュ。

ELISEのステアリング交換をご依頼をいただきました。写真はLOTUS純正のMOMOステアリング。レザー表面に少し剥げ始めている部分があります。「いつも握る部分だし必ず視界に入る部分だから、新品に交換してリフレッシュしたい!」というご希望です。
純正ステアリングの取外し。

ステアリングボスの取り付け。

ボスにスペーサーを装着します。このスペーサーの長さを変更することでステアリングのポジションを変更することが可能です。今回はボス+スペーサー合わせて55mm厚となる組み合わせで使用しています。
今回お選びいただいたMOMO RACEは発売から25年以上経つロングセラーのモデル。装飾のないデザインはシンプルなELISEのコックピットにもよく馴染みます。直径はφ320mm。

付属の”MOMO”のロゴ入りホーンプッシュは使用せず、LOTUSロゴのものを。イエローがアクセントとなり、ステアリング回りをグッと引き締めてくれます。

交換後は「ステアリングが綺麗だとやっぱり気持ちいいね~!」と大変ご満足いただけました(^^

純正のMOMOステアリングはセンターのエアバッグのカバー表面が加水分解で傷んでくることがありますので、気になる方はステアリング交換を検討されてみてはいかがでしょうか。

アポイント優先にて営業中です ご試乗もお気軽にどうぞ

本日もウィザムカーズTOKYO ショールームでは、アポイントメントをいただいたお客様を優先して営業しております。
https://www.witham-cars.com/user_data/html/notice/2020_04_appointment.html

 

昨日は『SEVEN』、『ELISE』と立て続けに試乗・商談予約をいただきましたが、お客様同士が接近する事を避けて、迅速にご案内いたしますのでどうぞお気軽にお申し付けください。

 

また、ご来店が難しい方はお電話やemailでのお問い合わせも承っております。新車以外にもすぐにお乗り出し出来る厳選したユーズドカーは、ご来店いただかなくとも状態やディテールにいたる細部までご説明差し上げる事も可能です。

2006y LOTUS LOTUS EXIGE (MK2/NA)
538万円⇒528万円

異彩を放つ存在感が魅力的なMk.2エキシージ。
機械式スロットル制御の初期型は希少車のひとつです。
コンディションも申し分なし。

 

2007y LOTUS ELISE S CUP CAR
398万円388万円

1ZZ エリーゼSをべースにしたナンバー付きレース車両です。
ワンメイクレース参戦用に作製された特別車両のため、市場にほとんど出回りません。現存するCUP CARの中でもダントツなコンディションを誇る一台。脚廻り、剛性感が別物なので公道でも走りの違いを実感できます。

 

2007y  LOTUS LOTUS R
438万円

数多いエリーゼのグレードの中でも絶大な人気を誇る2ZZ 自然吸気 ELISE R。ソーラーイエローのボディカラーも好条件のひとつです。弊社オーナー様の下取り車両となり、この機会を逃すと今後の入荷は難しいと思われます。

お問い合わせお待ちしております。(新井)