レザー張り替えで楽しむカラーコーディネイト

今回はステアリングのレザー張替えのご紹介です。

ELISE SPRINT 220のオーナーからご依頼で、アルカンタラ仕上げの純正ステアリングを鮮やかな赤のカーフレザーで張替えました。

ディンプルタイプのエンボスレザーはグリップの良さだけでなく、インテリアにスポーティな表情をプラスします。センターマークとグリップ部内側は黒のスムースレザーをチョイス。熟練した職人による仕事は純正と言っても違和感のない仕上がりです。

外から見ても印象的なコックピットになりました(^^ 
鮮やかな原色・淡いパステルカラー・シックなダークトーンまで幅広いカラーが揃っています。テクスチャは、ディンプルタイプだけでなく、シボタイプのエンボスレザーやスムースレザーなどがございますので、愛車の雰囲気とお好みに合わせてお選びください。

ボディカラーやデカール、インテリアとのカラーコーディネイトを楽しんでみてはいかがでしょうか? 愛車への愛着もより一層深まることと思います。(^^

ステアリングだけでなく、シートの張り替えも承ります。

詳しくはWitham Cars Factory TEL 048-423-2404 / FAX 048-423-2405までお問い合わせください。

Autumn Rallyまで1ヶ月!愛車の整備もお忘れなく。

弊社最大のイベントである秋のツーリング、”Club Witham Autumn Rally”まであと1ヶ月となりました!!みなさん、エントリーはお済みですか?例年は1泊2日の日程で開催してきましたが、今年は初の2泊3日のツーリングとなります。


金・土・日の3日間にまたがるツーリングルートは、幾度の下見を重ねながらより魅力的なルートとなるように調整の真っ最中です。当然かなりの距離を走破することになりますから、参加者ご自身の体調はもちろんのこと、愛車も万全の状態に整えてご参加いただきますよう、お願いいたします。


三日間のツーリングを思う存分堪能するためにも、少しでも気になる箇所があれば、オイル交換等も兼ねてFACTORYにご入庫ください。またベント以外ではなかなか乗る機会がないと言う方は、ツーリング前の点検をお勧めいたします。

オイル交換や点検はお待ちいただいている間に作業が可能です。入庫のご予約やお問い合わせはWitham Cars FACTORY までお気軽にどうぞ!

Witham Cars FACTORY
TEL 048-423-2404 ・ FAX 048-423-2405

KTM X-Bow Clubsport 車検整備

Witham Carsでは正規販売代理店として、KTM X-Bowも取り扱っています。
X-Bowはオフロードバイクの世界では有名なKTMが作り上げたオーストリア製のライトウェイトスポーツ。大きなダウンフォースを発生させる特徴的なボディデザインやカーボンモノコックシャシーと言ったインパクトあるビジュアルに反し、実はABSはおろかパワステやブレーキサーボすら持たないピュアなスポーツカーなんです。
そんなX-Bowが、長野県から車検整備で入庫してまいりました。
こちらは5年前に新車でご購入いただいた車両で、今回2回目の車検を迎えました。5年間トラブルらしいトラブルもなく、車検時も基本的なメンテナンスのみで、ワインディングやツーリングを楽しんでいただいています(^^
何度見ても細部まで抜かりない造り込みや完成度の高さには驚かされる車です。ご注文も受け付けておりますので、LOTUSやCATERHAMでも満足出来ない方はWitham Carsまでお問い合わせください。




 

JAPAN LOTUS DAY 2018 締切まであと2週間!!

日本最大のLOTUS/CATERHAMの祭典、JAPAN LOTUS DAY 2018のお申込み締切まであと約2週間となりました。

みなさま、すでにお申込みはお済みですか?サーキット走行なしの場合でも、車両エントリーが必要となりますのでお早めにお申し込みください!

そして今年はMORGAN MEETING JAPANも併催。新生MORGAN CARS JAPAN初のミーティングイベントとして全国からMORGANオーナーとファンも集まり、9月2日の富士スピードウェイは例年以上に熱い一日になると予想されます!

お申込み締切は8月19日(日)まで!詳細やお申込用紙は下記URLをご参照下さい。
http://www.witham-cars.com/user_data/html/notice/2018_09_lotus_day.html

Enjoy! Circuit Run開催レポートを公開しました

「Club Witham Enjoy! Circuit Run in 日光サーキット」開催レポートをアップしました。

Enjoy! Circuit Runは 「タイムを競う」ことではなく、「愛車をより深く理解し、楽しく走る」ことに重点をおいています。

サーキット未経験の方にもご参加いただける少人数制の走行会ですので、「サーキット」という響きになんとなく敷居の高さを感じている方も、Club Withamの走行会でサーキットデビューしてみませんか?公道では知ることが出来ない愛車の本当の魅力や楽しさを発見していただけたらと思います。

「いつかはロータスやケータハムでサーキットを走ってみたい」という方も、まずはお気軽にショールームに遊びにいらしてくださいね(^^

レポートは下記の画像をクリックしてご覧ください。

本格的な夏が来る前に

天気予報を見ながら「しばらく傘マークがないな」なんて思っていたら、7月に入る前に梅雨が明けてしまいました。ようやくツーリングやサーキットの予定を立てやすくなりましたが、愛車の準備は万端ですか?
エアコンの効きがなんとなく悪いとか、そろそろオイル/タイヤ交換の時期という方は、本格的な暑さが到来する前の(すでにかなりの暑さですが(^^; )点検・整備がお勧めです。
7月7日のClub Witham Seven Lunch Party 及び 7月22日のEnjoy! Circuit Run@日光サーキットにご参加の方も、ぜひイベント前にご入庫ください。
夏休みのシーズンに近づくに連れてファクトリーも混み合ってまいりますので、入庫をご希望の方は早めのご予約をお待ちしております。

【参加者募集】イベント開催のお知らせ

event_info

春のツーリングやNAF走行会もついこの間、、、といった気がしますが、時間が経つのは早いもので、もう夏も目前です。

しかし季節はこれから梅雨に突入、、、
愛車に乗る機会も減ってしまい、これから車好きの皆様は、きっと乗りたくても乗る機会が減り、ウズウズしてしまうことと思います。

そんな鬱憤を晴らすべく、7月に2つのイベントを開催させていただきますっ!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

まずは7月7日()・七夕、7の日にSEVEN限定のツーリングを企画しています。

目的地・ルートの選定はまだこれからとなりますが、前回同様、行程100㎞程度の日帰りツーリングを予定しております。

車両は全てSEVENのみとなる為、走行ペースも比較的掴みやすいかと思いますので、同じSEVEN乗り同士、皆様で楽しみを共有いたしましょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

そして、7月22日()、ちょうど梅雨明け頃となるこの時期に、サーキット走行会を開催いたします。

場所は栃木県宇都宮市に位置する日光サーキット

あえて少人数制とすることで一人一人の走行本数を多く取っていますので、1本目・2本目・3本目・・・.と反省を生かしたスポーツ走行が可能です。

もちろんサーキット走行未経験者の方も大歓迎!

ブリティッシュ・ライトウェイト・スポーツならではの走る楽しさを、一緒に味わいましょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

各イベントの詳細は、こちらをご参照ください!!

お申込みは Club Witham 事務局(TEL:03-5968-4033)まで。

皆様のご参加をお待ちしております。

X-BOW RとMORGAN 4/4 正反対の2台

KTM X-BOW展示商談会は本日18:00までです。カラッと気持ちの良い一日となりそうですので、お気軽に遊びにいらしてくださいね。
DSCF9744
今日はSAITAMAに展示中の車両の中でも、両極端な2台を並べてみました。
カーボンを主要な素材として、最新技術で作られたコンセプトモデルのようなX-BOW。
80年以上変わらない伝統的な手法で、スチールと木で作り上げられるヒストリックカーそのままのMORGAN。
両極端な2台を並べてみると、お互いの魅力がより際立って見えてくる気がしますね。どちらも新車で購入が可能な車両です。
長く付き合える1台をお探しの方は、Witham Carsにご相談ください(^^

X-BOW R 即納車 展示中!

Witham Cars さいたまでは明日まで、X-BOW Rがご覧いただけます。
この機会にKTMが作り上げた次世代のライトウェイトスポーツカーの魅力をご自身でお確かめください(^^
DSCF9695
そしてこの車両はご購入いただくことも可能!!受注生産かつ、元々の台数も極めて少ない車両ですので、このような即納車が出てくることは稀です。
ご検討中の方は、この出会いをどうぞお見逃しなきよう。
x-bow_used
1.9%・最大120回の特別超低金利ローンもご利用可能です。お見積もりやお支払いシミュレーションもお気軽にご相談下さい。
他にもLOTUS・CATERHAM・GINETTA・MINI等々、魅力的な英国車を取り揃えております。
スタッフ一同、お待ちしております。

KTM X-BOW 本日より展示開始!

本日からKTM X-BOW Rの展示を開始いたしました!
KTMと言えば、ダカールラリーで17年間に渡って連覇を続ける圧倒的な強さでバイク好きにはお馴染みのメーカーですね。
X-BOWはKTMが初めてに開発した4輪車ですが、細部に至るまで緩さやや甘さが一切感じられない完成度の高さに驚かされます。大きなモデルチェンジはないのものの、見えない部分のセッティングなどは煮詰められているようで、乗り比べたスタッフによると、「以前のX-BOWに比べて更に楽しい車に仕上がっている」とのことです(^^
DSCF9482
レーシングコンストラクターのダラーラが手がけたカーボンモノコックシャシーはコックピットまで一体成形。肩の辺りまで剛性の高いカーボンですっぽり包みこまれるようで、オープンエアでも安心感があります。DSCF9489
シートは完全に固定式。それ自体を前後させてポジションを合わせるオルガン式のABCペダルというのも車好きならば心がくすぐられます。ペダルの前後位置調整はスムーズにスライドし、止めたいところでピタッと止まる。こんなところからも作りの確かさが感じられますね。
DSCF9460
リアから見たX-BOWはさらに力強く、一度見たら忘れないインパクトです。
DSCF9529
様々な電子デバイスが搭載されていそうなビジュアルですが、実はABSはおろかパワステやブレーキサーボすらなく、車の本来の楽しさが存分に味わえる車です。
まずはWitham CarsさいたまでX-BOWの生の魅力に触れてみて下さい。