1月21日(月)まで!エヴォーラGT410スポーツ展示します。


明日より、ウィザムカーズTOKYO(ロータス練馬)にて、ロータス エヴォーラの最新モデル『LOTUS EVORA GT410 SPORT』展示会を開催いたします。

それに伴い、本日『LOTUS EVORA GT410 SPORT』ウィザムカーズにやって参りました!
カラーリングは「アニバーサリーブルー」です。
展示期間は1月21日(月)まで

実際に見てみるとかなり格好良い車両ですので、ぜひこの機会にご来店くださいませ♪(小澤)

ショールーム展示車両入れ替えしました!@TOKYO


本日、ウィザムカーズTOKYO(ロータス練馬)では、ショールームの展示車両入れ替えを行いました!!

年始より新たに展示を開始し、話題沸騰中となっている3輪スポーツカー、『MORGAN 3 WHEELER(モーガン・スリーホイラー)』を今回ショールーム内に展示いたしました。


現在『LOTUS ELISE 250CUP』、『LOTUS ELISE-S CLUBRACER』、『MORGAN PLUS4』と、今回の『MORGAN 3 WHEELER』の4台をショールーム内に展示し、大分華やいだ印象です!

そのほかにも展示車・試乗車を複数、すぐにご覧いただける状態で置いておりますので、ぜひお気軽にご来店いただければ幸いです。

新年のご挨拶と、『スリーホイラー』展示開始!


あけましておめでとうございます!!
旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

ウィザムカーズTOKYO(ロータス練馬)は、本日より営業再開・初売りをいたします。(SAITAMA/FACTORYは明日より営業再開となります)

本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


そして本日よりモーガン・スリーホイラーの展示を開始いたします!!

モーガンの100年以上の歴史の原点となった3輪スポーツカーということで、個人的にはもっとクラシカルなイメージを持っていたのですが、実物を見てみると、(カラーリングにもよるのでしょうが)案外スタイリッシュで可愛らしい感じですね。


約2.0LのVツイン燃料噴射式エンジンとマツダ製5速MTギアボックスを組み合わせ、インテリアは革張りとなっています。
細身のフロントホイールやエンジンを掛けたときの挙動から、オートバイのような印象も受けます。

実車を目にする機会が極端に低いこのクルマ、、、是非、ウィザムカーズTOKYOにて直接ご覧ください。(小澤)

1月5日(土)よりモーガン・スリーホイラー展示開始します!


この度年明け1月5日(土)より、ウィザムカーズTOKYO(ロータス練馬)にて、Morgan 3 Wheeler (モーガン・スリーホイラー)の展示を開始致します!!


その名の通り3輪仕様のスポーツカーで、100年以上の歴史を持つモーガン社のまさに原点となるモデルです。


製造中止から半世紀以上経った2011年に現代のコンポーネントで蘇らせたこのモデルは、そのアイコニックなフォルムはそのままに、1983ccの「Vツイン」燃料噴射式エンジンとマツダ製5速MTギアボックス、585kgの超軽量ボディを組み合わせ、優れたパワーウェイトレシオを誇ります。


航空機を思わせる計器盤を装備した革張りのコックピットに座れば、道路を飛ぶかのような気分を味わえます!


実車をご覧いただく機会が極端に低いこのクルマ、、、是非、ウィザムカーズTOKYOにて直接ご覧いただければ幸いです。

ショールームの展示車両入れ替えました!@TOKYO


ウィザムカーズTOKYO(ロータス練馬)では、先日に続き、ショールームの車両入替えをいたしました~!


ついにやってきた『エリーゼ250カップ』
パワーユニットにはToyota 2ZR 1,800cc エンジンを搭載し、最高出力246ps、最高速度248km/h、0-100km/h加速4.3秒という優れたスペックを誇る、『史上最速の公道仕様エリーゼ』です。

リアウィング、バージボード、大型ディフューザーなど、随所にCUP専用デザインが採用され、一般的なエリーゼとは一味も二味も異なる印象です。


先日やってきたばかりのエリーゼSクラブレーサーと共に、ショールームに鮮やかに彩ってくれています。

低走行&ワンオーナー、コンディションに優れた一台です。
非常に希少なモデルですので、ぜひお早めにご検討ください。

仕事終わりのナイトドライブ★EVORA GT 410 SPORT テストドライブ

いつも弊社Blogをご覧頂き、誠に有難うございます。

2018年も残すところ1週間ちょっととなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は、年末も慌ただしく仕事に集中していたので、ちょっと気分転換に久々のナイトドライブをしてまいりました。と言うわけで、その後報告をしたいと思います。

但し、今回は私の『EXIGE-SPORT350』ではなく、こちら↓

先日の『展示・商談会』でメーカーからお借りしていた

『EVORA GT410SPORT』

EVORAの進化の一端を体感するために、いざナイトドライブへ。

でのドライブです♪

車の詳細は、今後Blogに上げていきますので、今回は私の感想を、、、

練馬ICから関越道へ。

一言でいえば、『感動の1台』です!

最近のロータスは『ELISE SPORT Ⅱシリーズ』『EXIGE SPORTシリーズ』など、次々とニューモデルを出し話題を提供しておりますが、その見た目やエンジンスペックなどもモデルが登場する毎に進化を遂げております。

そんな中、今回試乗した『EVORA GT410 SPORT』は車体重量【1,256㎏】に【416ps】のエンジンで0-100㎞/h【MT:4.2s AT:4.1s】軽量ハイパワーのスポーツマシンとなっております。

最初は「『400 → 410』ってだけでしょ?」と思っていたのですが、走り出してすぐ感じたのが「!!?  この滑らかで軽快な感じ、めちゃめちゃ気持ち良いじゃん!EVORAってこんなにハッキリと軽さが感じられる車だったっけ!?」でした。

これは単なるハイパワーなだけのニューモデルではなく、【重量】・【空力】・【エンジン】・【ハンドリング】・【足回り】等をまんべんなくブラッシュアップし、バランスの良さに磨きをかけた結果だと思うのです。

そして、さらにもう一つ感動したのが、工業製品としてクオリティがアップした事!インテリアの質感も向上しています。

『EVORA GT410 SPORT』は『LOTUS』のファーストクラスにふさわしいモデルです!今までEVORAが選択肢に入っていなかった方も、実車をご覧いただき、ステアリングを握ればきっと「おおッ!?」と

4,500回転を超えてからのサウンドに思わず鳥肌が。SAから本線への合流ではつい低いギアで引っ張りたくなってしまいます。

◇試乗を終えてみて◇

お客様の中で「『LOTUS』は走りは良いんだけど…」と仰る方がいらっしゃいますが、そんな方こそ、今の『LOTUS』に一度触れてみて下さい。

改めて、『LOTUS』の見方がが変わるかもしれませんよ!

時間の都合であまり遠くまではいけませんでしたが、もっとステアリングを握っていたかった、、、

「2019年は、もっと皆様に英国車に触れて頂ける機会を作ろう」と思ったそんなナイトドライブでした☆

ショールーム展示車両入れ替えしました!@TOKYO

本日、ウィザムカーズTOKYO(ロータス練馬)では、ショールームの展示車両入れ替えを行いました!!

今回やってきたのは、『LOTUS ELISE-S CLUBRACER』と、『CATERHAM SEVEN ROADSPORT300』です。


『LOTUS ELISE-S CLUBRACER』は、Mk.3 ELISEの特別仕様車として人気を博したモデルで、ボディは鮮やかなデイトナブルーを採用しています。

限定車らしくインテリアにも特別な意匠が与えられており、軽量なコンポジットシートやセンターコンソールは、ボディと同色に彩られています。
ショールーム内に展示すると、やはり存在感が違いますね!

パワーユニットにはToyota 2ZR(1,800cc)エンジンを採用し、最高出力220psを発揮します。
希少なモデルとなりますので、ぜひ一度実車をご覧ください。


こちらは『CATERHAM SEVEN ROADSPORT300』です。
鮮やかなソリッドレッドを採用し、一際目を引く車両ですね。

Ford Duratec (2.0L) エンジンを搭載し、最高出力は178馬力を発揮!
「ある程度パワーが欲しいけどSEVEN480だとオーバースペックかな?」という方におすすめしたいモデルです。

新車時から継続して弊社で点検・整備を行ってきた車両で安心感もあり、走行距離が少ない点もポイントです。
こちらもぜひ現車をご覧いただければ幸いです。


ウィンターセールもあと僅か!12月25日(火)までとなります。
なお、この機会にご成約いただいた方には2019年のロータスカレンダーもプレゼントいたします!

皆様のご来店をお待ちしております。(小澤)

年末年始の弊社休業期間のお知らせ!

明日より3連休!街はクリスマスムード一色となっておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか??

ウィザムカーズでは12/25(火)までウィンターセールを開催しております。
今ならお得なご成約特典もございますので、ぜひこの機会にご利用いただければ幸いです。


さて、2018年も残すところあとわずかとなって参りました。
弊社も年末年始は休業とさせていただきますので、休業期間をご案内させていただきます。


◆Witham Cars TOKYO
 冬季休業:12/29()~1/4(金) → 1/5()営業再開!


◆Witham Cars SAITAMA / FACTORY
 冬季休業:12/29()~1/5() → 1/6()営業再開!


上記の通りです。
年末は両店舗ともに12/28(金)までとなりますので、お間違えの無きようご注意ください。
大変ご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。(小澤)

『エヴォーラ GT410スポーツ 展示・商談会』開催中!

ウィザムカーズ新井です。
昨日12月15日より、Witham Cars TOKYOにて、
『LOTUS EVORA GT410 SPORT』 展示・商談会を開催しております!


最新のエアロダイナミクスを纏ったボディフォルムから発せられる独特なオーラはフラッグシップモデルの『EVORA』ならでは。

 

元々素性の良い『EVORA』ですが、定評のあるハンドリングをはじめ、高められた出力、全ての面に於いて完成の域に達し、LOTUSファンならずともご納得いただける一台に仕上がっております。

 

展示・商談会は12月19日まで行っております。貴重な実車をご覧いただける、この機会をお見逃しなく!(新井)

 

 

特別即納車のご案内 – LOTUS EVORA 400 LHD (MT) –

ウィザムカーズの新井です。
本日は特別即納 Used Car 『LOTUS EVORA 400』をご案内させていただきます。

走行距離わずか900km!弊社にて新車販売させていただいた極上ワンオーナー車両です。

 

このような抜群のコンディションもさることながら、左ハンドル / マニュアルという超希少車となっております。他輸入車メーカーからのお乗り換えをお考えで、”左ハンドルが絶対条件”という方にも非常におすすめの一台です。

 

エクステリアはメタリックグレーに、グロスブラックのツートンとなったブラックパックオプションを装備。エレガンスな繊細さとグラマラスな雰囲気が共存する『EVORA 400』の唯一無二なフォルムを、より一層引き立てるような組み合わせとなっております。

 

見た目と耐久性の良さに加え、高い機能性も兼ね備えたアルカンタラパック内装もご覧の通り、ほぼ使用感がございません。

 


『EVORA 400』より新開発されたインタークーラー+スーパーチャージャー付2GR-FEエンジン搭載となります。より迫力の増したエキゾーストサウンドとなっております。

 

2+2シーターに加え、8 1/2インチまでのキャディバッグを積載可能とした使い勝手の良いラゲッジ・ルームを装備。利便性も兼ね備えた点も魅力です。

 

ファースト・リミテッド・エディションの初代デビューから約10年。年々改良を重ねてきた『EVORA』ですが、究極のパフォーマンスカーを目指すべく、ボディフォルムから刷新し、更にワンランク上の次元に到達した、ひとつの完成形といえるのがこちらの『EVORA 400 – エヴォーラ フォーハンドレッド – 』です。

ここまで条件の揃った車両はなかなか巡り合えないと思われますので、ピンときた方はお声掛け下さい。

以下 『車両情報』 及び 『新車時参考価格』 となります。

◆LOTUS EVORA 400 2+2 / Metallic Grey

   2GR-FE+SC+IC / LHD / 6MT / 2016y /走行900km / 検31年4月

■車両本体価格                  ¥13,554,000-
■メタリックペイント            ¥237,600-
■ブラックパック                   ¥388,800-
■アルカンタラパック            ¥653,400-
■フロアマット                        ¥30,240-
◆合計            ¥14,863,240-

ご案内車両の価格詳細については Witham Cars TOKYO  (03-5968-4033) までお問い合わせ下さい。また、本車両に限り通常価格¥129,600-相当のボディコーティング施工をサービスさせていただきます。(新井)