国内最速?LOTUS EXIGE 20TH Anniv. 御成約いただきました!

昨日国内にてローンチされたLOTUS EXIGEの限定・特別仕様車『20TH Anniversary』を早くも御成約いただきました!恐らく国内最速?ではないかと思います!誠にありがとうございます!

 

以前はMk.2 EXIGEを所有されていたというオーナー様ですが、再びLOTUSの楽しさを味わいたいとご検討下さっていたところ、タイミングよく今回の『20TH Anniversary』が発売となりスムーズにご成約いただく事ができました。仕様についても以前の愛車と同じボディカラーが用意されている点、通常のモデルにはないボディ同色仕様など、お好みに合致したとのことです。

 

日本国内のデリバリーは2021年1月頃の予定ですが、是非楽しみにお待ちください。いちLOTUSファンの私も今から楽しみで仕方ありません!
なお、本モデルの日本国内オーダー受付期間は8月3日までとなりますので、気になる方はお早めにチェックしてください(新井)

詳細は下記のリンクをご参照ください。
「LOTUS EXIGE SPORT 410 20th ANNIVERSARY EDITION」

エキシージ・スポーツ410 20thアニバーサリーエディション が登場!

「ロータス・エキシージ」生誕20周年。これを記念した特別仕様車
「エキシージ・スポーツ410 20thアニバーサリー」が登場しました。

 

意匠は2000年に登場したエクシージMk.1をオマージュベースのエキシージ・スポーツ410ではマットブラック仕様のルーフ、サイド・エアインテーク、ウイングを本モデルではボディ同色の専用仕様としています。

 

「20th Anniversary」専用デカールもエキシージのサイドビューシルエットが描かれた特徴的なデザインで、これはエクシージMk.1の製作を手掛けた当時の『LOTUS SPORT』のロゴをモチーフにしています。また、リアフェンダーは通常モデルには無い形状が異なるシャークフィン・ブラックストーンチップを採用するなど、随所に旧来ロータスファンの心もくすぐるような演出が散りばめらた1台となっております。

 

ボディカラーバリエーションは当時のエクシージMk.1に採用されていた「クローム・オレンジ」「レーザーブルー」「カリプソ・レッド」オリジナルのノーフォークマスタードイエローを連想させる「サフラン・イエロー」、その他に現行モデルにも設定される「モータースポーツ・ブラック」「アークティック・シルバー」を加えた全6色展開。

 

ボディカラーとコーディネートされたインテリアも特徴的でカラード・アルカンタラのカーボンスポーツシートはシートバックに「20th Anniversary」のロゴをエンボス加工した特別仕様です。

なお、通常の『エキシージ スポーツ 410』の美点である標準装備の超軽量鍛造ホイールやナイトロン製の3wayアジャスタブルダンパーは標準装備されます。

 

『ロータス・エキシージ スポーツ 410 20th アニバーサリー エディション』の車両本体価格(消費税 10%込)は 6 モデル 共通 13,585,000 円のワンプライスとなり、940,500 円相当(オプション価格として算出できる額のみ)の装備 を標準装備している大変お得な限定車となります。

本モデルは特別仕様車ですが、以下通常モデル同様にコストオプションとして、カーボンシルカバー、リチウムイオンバッテリー + バッテリーコンディショナー、チタニウムエキゾーストがオプションで用意されます。

詳細は下記のリンクをご参照ください。
「LOTUS EXIGE SPORT 410 20th ANNIVERSARY EDITION」

CATERHAM,MORGAN 好評オーダー受付中


週末もたくさんの方にご来店いただきありがとうございました。話題のニューモデル『CATERHAM SUPER SEVEN 1600』『ALL-NEW MORGAN Plus Four』の発表もあり、連日大変多くのお問い合わせや商談をいただいております。

 

両者豊富に用意されたオプションが魅力のモデルではありますが、反面『どんなオプションなのか分からない』というご質問もいただいております。そんな時は販売実績及び整備実績、経験豊富なウィザムカーズにお任せください。車選びから車遊びまで全力でサポートいたします。是非ご来店をお待ちしております(新井)

EXIGE-S から EXIGE SPORT 350 GP EDITION へお乗り換えいただきました


本日『LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION』ご納車させていただきました!
(顔出しNGとのことなので、車の横に立っているのは新井です)

 


オーナー様は『GP EDITION』の発表と同時に気になっていたそうですが、今までお乗りの『EXIGE-S Roadster』にも心底惚れ込んでおり、なかなかご決断までには至りませんでした。しかし、今回弊社ショールームにて実物をご覧になった瞬間、ほぼ即決のような形でご注文を頂くことが出来ました。それだけの魅力と存在感がこの車にはあったとのことです。

 


知り尽くしている車だけに納車説明は早々に、V6の豪快なエキゾーストノートを響かせ、早速ドライブに出かけられました。

この度も誠にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします!(新井)

 

ALL-NEW MORGAN PLUS FOUR 御注文頂きました!


早速、本日発表された新型『MORGAN PLUS FOUR』の御注文をいただきました!ありがとうございます。

 

新機軸CXシャシーモデルとしては初のマニュアルギアボックスとワイヤーホイールが選択できるモーガン。変わらないクラシックな佇まいでありながら、中身はBMW製のB48型ツインパワーターボエンジンをはじめとした最新のパワートレインで固められます。日本の道路事情にもマッチした絶妙なサイジングなど、そのコンセプトに惚れ込んで、即決いただきました。

 


オートマティックも選択できますが、以前は『SEVEN』も楽しまれていたお客様はマニュアル一択とのこと。(ちなみに190kw仕様のB48型でマニュアルを楽しめるモデルとしては唯一です)

 

メーカーのアナウンスによると、日本国内のデリバリーは2021年春頃の予定。ちょうどオープンエアドライブが気持ち良い季節ですね。楽しみにお待ちください(新井)

『MORGAN PLUS FOUR 』が国内販売開始となりました!!


今年3月に英国本国にて発売されたMORGANの新型車両、
『MORGAN PLUS FOUR』が、いよいよ日本国内でも受注開始となりました!

既に発売されている『MORGAN PLUS SIX』と同じく【CXジェネレーション接着アルミプラットフォーム】を採用した新設計のMORGAN車で、2019年に生産終了となった従来型の『PLUS 4』から97%ものコンポーネンツが新しくなっています。その一方でMORGANクラシックレンジの雰囲気を継承しており、従来のMORGANファンの皆様にもご満足いただけるデザイン・仕様となっております。


『PLUS SIX』より全幅が95mm小さくなった幅1,650mmのナローボディは、日本の道路事情にもよりマッチした造りです。これはクラシックレンジ最小の『4/4』(全幅1,630mm)に近いサイズ感で、旧『PLUS 4』(全幅1,720mm)よりもコンパクトな仕様です。


パワーユニットには、MORGANにとって初めての4気筒ターボチャージャーエンジンである2.0リッターBMWツインパワーターボを搭載し、最大出力258ps、最大トルクは400Nm(AT車)を発揮します。

また、最高速は240km/h、0-100km加速は4.8 秒(AT車)を達成。これは生産終了となったクラシックレンジの最上級モデル『Roadster』以上の性能です。


ギアボックスは『6 速マニュアル』『8 速オートマチックトランスミッション』の2種類から選択可能です。ギアボックスが選択できる最初のモーガン車でもあります。

詳細は下記のリンクをご参照ください。
『MORGAN PLUS FOUR』の詳細はこちら

MORGANならではの良さを残したまま、全く新しい車両に甦った『MORGAN PLUS FOUR』! ぜひこの機会にご検討ください!!

すぐにお乗り出し出来るおすすめのUsed Car

比較的納車までの時間を待たずに乗り出し出来る、おすすめのUsed Carをご紹介します。今回さらにお得に価格変更した車両もございますので、お見逃しなく!

 

2007y LOTUS ELISE R – TOURING PACK –
438万円
TOKYO ショールーム展示

許容8,000rpm以上の高回転型2ZZエンジン搭載に加えて、人気のボディカラー『ソーラーイエロー』を纏った魅力的なELISE Rです。ノーマルコンディションを色濃く残した個体は今や希少な存在。
新車より弊社にて販売、今回オーナー様より下取りにて入庫した良質な一台です。
https://www.witham-cars.com/user_data/stock_car/used/lotus/elise/mk2_r_yellow/html/

 

2007y LOTUS ELISE S CUP CAR
388万円378万円
TOKYO ショールーム展示

ワンメイクシリーズ『LOTUS CUP JAPAN』参戦用に製作された特別なエリーゼ。JAF規定に沿った公認車両のため、競技用でありながら公道走行も可能です。ベースエンジンには手を加えず、脚廻り・剛性面の強化に振った仕様なので、クローズドコースだけではなく街中からワインディングまで気軽に楽しむことが出来ます。ほぼ吊るしの状態でもスポーツ走行を楽しめるのがエリーゼの魅力ではありますが、『もうワンランク上のポテンシャルで楽しみたい』という方にはおすすめの一台。

 

ベース車両に約130万円の専用装備を搭載しております。
これだけの装備を一からそろえるには相当な時間と労力も必要とします。

>>本車両のUsed Car Pick UPページはこちらから

https://www.witham-cars.com/user_data/stock_car/used/lotus/elise/mk2_s_cup_white/html/

 

 

2010y MORGAN 4/4
598万円588万円
TOKYO ショールーム展示

新車では生産が完了している貴重なクラシックレンジのモーガンです。最もスタンダードなこちらの4/4は抜群にバランスの良いパワートレインを組み合わせており、文句なしに楽しめます。ラダーフレームのゴツゴツした特徴的な乗り味も今どきのクルマにはなく、不思議と『たまらない』と感じていただけると思います。最終モデルまで受け継がれた信頼性の高いフォードシグマエンジンを搭載したモデルです。

https://www.witham-cars.com/user_data/stock_car/used/morgan/44/1600sigma_green/html/

お問い合わせお待ちしております(新井)

本日は試乗日和です!

本日は梅雨の晴れ間で朝からとても良い天気ですね。

 

LOTUS、CATERHAMを体感するには絶好の試乗日和となっておりますので、ご希望の方はお気軽にウィザムカーズTOKYOまでお問い合わせください(新井)

【試乗申込お電話 (03-5968-4033) もしくは下記リンクよりどうぞ】
https://www.witham-cars.com/user_data/html/test_drive.html

ご成約ありがとうございます – New Car SEVEN SUPER SPRINT –


昨日ブログにてご紹介した『CATERHAM SEVEN SUPER SPRINT』が早くもご成約となりました。ありがとうございます。

 


webページよりお問い合わせの後、即決いただきました。ご希望のブルックランズレーシングスクリーンをはじめ、ケータハムチューンによる95BHPエンジン、LSD、特別内外装などなど、、、数えきれないほどの魅力に溢れたあふれた一台です。特別なSEVENをどうぞ楽しみにお待ちください(新井)

SEVEN SUPER SPRINT まだ手に入ります!


梅雨の合間に先日ご納車させていただいた『SEVEN SUPER SPRINT』のお客様がお店までドライブがてら遊びに来てくれました。

 


超希少な特別車両であることはもちろん、ご覧の通りブルックランズ・レーシングスクリーン仕様というクラブマン・レーサーさながらのスタイルは群を抜いた存在感。このミニマムな仕様はまさに原点にして頂点な雰囲気さえ漂いますね。

お客様にもご満足いただき、早速セブンライフを楽しまれているそうです。

 

そんな大変希少で魅力的な『SEVEN SUPER SPRINT』ですが、今ならまだ入手が間に合います。ただし、新車で手に入る最後のチャンスになるかもしれませんので気になる方はお早めにお問い合わせください。

 

詳しい情報につきましては下記または店舗までお気軽にお問い合わせください(新井)
SEVEN SUPER SPRINT (Dijon)