MORGAN PLUS FOUR 試乗・商談会 ありがとうございました

4月24日・25日の二日間限りでしたが、無事に MORGAN PLUS FOUR 試乗・商談会 を終える事ができました。

話題のモデルということもあり、忙しい週末にも関わらず多くの方にご来店・体感いただきました。ありがとうございます!

 

新規の方はもちろん、新旧モデルオーナー様にも貴重なご意見・ご感想をいただけたのはとても良い収穫でした。これから検討される未来のオーナー様、本ブログ等をご覧になっている皆様にもフィードバックが出来ればと思います。

 

それでは、次回試乗会も楽しみにお待ちください。

MORGAN PLUS FOUR 試乗車到着!

先日のブログでお知らせしていた週末限定試乗会 MORGAN PLUS FOUR デモカーがついに到着しました。

昨年3月に発表されセールスも好調なMORGAN PLUS FOUR。実は弊社でもすでにお客様オーダー車両のご納車は始まっているのですが、デモンストレーションとして試乗できる機会は今回が初めてです。

ということで早速ですが、明日の試乗会に向けて少しだけテスト走行に行ってまいりました。

 

仕様
ボディカラーはスポーツソリッドカラーズのスポーツブルー。色味はネイビーに近い深めのブルー。インテリアはペブルタンレザー。この組み合わせはモーガンの定番的なスタイルのひとつです。(どちらもノーコストオプション)

本デモカーに装着されるホイールは15″ ポリッシュドワイヤーホイール(スペアタイヤ付)。¥539,000の大変高額なオプションですが、ワイヤーホイール自体PLUS SIXでは選択できないとあって、このためにPLUS FOURにされるという方も多い人気の装備。同時装着されたブラスセンターホイールナットも非常に渋く一見の価値ありかと思います。

 

Plus 4(クラシック)と比べて
ぱっと見の外観はあまり変化が無いようにみえますが、メーカーがクラシックと共通するコンポーネントは約3%のみと公表しているとおり、全体的な進化を遂げていると感じます。

特に走行性能に関しては現代のパワートレーンを搭載し、シャシーからサスペンションまで一新したことで違いは想像以上のものです。特にPLUS SIXにも搭載された走行モードSPORT +ではスロットルレスポンスが向上し清々しいほどの圧倒的パフォーマンスを味わう事ができます。またエキゾーストバルブも解放されますので気持ち良いサウンドを堪能することができます。

恐らくクラシックモデルの存在が見えかくれする方もいらっしゃると思いますが、唯一無二のタイムレスなデザインに現代のライバルに比肩する最新の性能を備えたことが新時代MORGANの醍醐味かと思います。

 

素晴らしいこの一台を他のスタッフにも共有したくなり、ファクトリーまで走らせてきました。5ナンバーサイズが良いですね。

 

個人的に
クラシックモデルではダッシュボードパネルが目線に対して気持ち高かったのに対し、本モデルでは数cm下がったことでドライバーズポジションが取りやすくなっています。またパワーステアリングのおかげで車庫入れ等、低速の切り返しも難なくスムーズに行うことができます。

 

実際にご試乗いただければさらに深い部分を体感いただけますので、ご検討の方は是非この週末はTOKYOショールームまで足をお運びください。

▶試乗予約フォーム

MORGAN CARS 東京北 / ウィザムカーズ
〒179-0071
東京都練馬区旭町1-21-10
TEL:03-5968-4033

緊急告知! – MORGAN PLUS FOUR – 試乗・商談会開催のお知らせ

ウィザムカーズTOKYOにて【MORGAN PLUS FOUR】試乗・商談会を開催いたします。

 

試乗・商談会開催日
2021年4月24日(土)・4月25日(日)

 

皆様お待ちかね、伝統の4気筒モーガン最新型【MORGAN PLUS FOUR】がいよいよ到着します!アイコニックなデザインや雰囲気は先代を踏襲しつつ、共通するコンポーネントはわずか3%という全くあたらしい21世紀のMORGANを是非ご体感ください。

恐らく日本最速試乗となるこの機会をどうぞお見逃しなく!

 

 

試乗車(主な仕様)
モデル:MORGAN PLUS FOUR MANUAL
ボディカラー:モーガンスポーツブルー
インテリア:ペブルタン
ホイール:15″ ポリッシュドワイヤーホイール(真鍮色センターホイールナット)

▶試乗予約フォーム

MORGAN CARS 東京北 / ウィザムカーズ
〒179-0071
東京都練馬区旭町1-21-10
TEL:03-5968-4033

「LAST CHANCE to DRIVE」3月21日まで!

先週末よりスタートしたLOTUS EXIGE SPORT 350 試乗キャンペーンLAST CHANCE to DRIVE」も残すところあとわずかとなってまいりました。

 

また本試乗キャンペーン、及びEXIGE SPORT新規オーダー終了に伴い新車在庫車両の動きがますます早くなっております。ご検討されている方はどうぞお早めにご検討ください。

上記METALLIC WHITE、AZURE BLUEは3月19日の時点で各1台限りとなっております。

 

試乗車:LOTUS Exige SPORT 350
新型コロナウイルス感染拡大防止、お客様のご健康と安全のため本キャンペーンご試乗希望の方は下記申込みフォームよりご予約をお願いしております。
▶試乗予約フォーム

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

LOTUS練馬 / ウィザムカーズ
〒179-0071
東京都練馬区旭町1-21-10
TEL:03-5968-4033

「LAST CHANCE to DRIVE」開催中!

昨日の天気とは打って変わり、本日は青空が広がる清々しい朝を迎えています。絶好のドライブ日和ですね!

 

3月13日よりスタートした LOTUS EXIGE SPORT 350試乗会「LAST CHANCE to DRIVE」も開催中です。

実車を体感したい方、ご検討されている方は是非お越しください。

 

 

試乗車:LOTUS Exige SPORT 350
新型コロナウイルス感染拡大防止、お客様のご健康と安全のため本キャンペーンご試乗希望の方は下記申込みフォームよりご予約をお願いしております。
▶試乗予約フォーム

 

@TOKYOショールーム 展示車両 LOTUS EXIGE SPORT 350

いよいよ明日2021年3月13日よりスタートする試乗会「LAST CHANCE to DRIVE」 に合わせて、今回はEXIGE SPORT 350展示・販売車両のご紹介をいたします。

 


New Car LOTUS EXIGE SPORT 350 / C169 DAYTONA BLUE
車両本体価格 9,900,000 円(税込)
※オプション価格 297,000円(税込)
(※プレミアムペイント242,000円 / フロアマット33,000円 / オーディオ22,000円)

 

ボディカラーはプレミアムペイントのデイトナブルー(ソリッド)
非常に鮮やかな発色のブルーが特徴。本車両仕様ブラックパックとのカラーコントラストはEXIGEを一層レーシーな佇まいへと昇華させています。LOTUSのボディカウルはFRP(繊維強化プラスティック)を使用している事もあり、(金属感の無い)ソリッドカラーのボディペイントは定評があります。

 


タイヤサイズは フロント:205/45 ZR17 リア:265/35 ZR18
2020年以降の生産車両からタイヤ銘柄はMichelin Pilot Sport 4が標準です。前後ブレーキともAP Racing製の4ポッドキャリパーとなります。強力な制動力を発揮しながら、低速域でも非常にコントロール性の良いブレーキです。

 

 


旧モデルEXIGE-Sから継承された最高出力350psを誇るTOYOTA製 2GR-GE + スーパーチャージャーユニットは熟成に熟成を重ね、スペック表では現れない進化を遂げています。アクセル開度の調整など細かなセッティングの見直しによって従来よりもストリートでも楽しめるクルマに仕上がっています。これは実際に確かめていただきたいポイントのひとつですね。”サーキット専用のクルマだ”と仰られる方も多いですが、決してそんなことはありません。

 


SPORTというグレード名を冠したとおり、以前のスポーツパックオプションをベースとした内装に仕立てられます。本車両については特別なインテリアオプションは追加しておりませんが、ブラックのグラデーションを基調にしたハーフレザーインテリアは良い意味でEXIGE SPORTのもつスパルタンな雰囲気をスポイルすることなく質感の向上に成功しているといえます。また、2020年生産車からはオーディオの4スピーカーも復活しています。

 

 


見た目にもストイックな印象のエクスポーズドギアシフトメカニズム。従来モデルとトランスミッション型式に変更はありませんが、部品構成の変更によりフィーリングは劇的に進化しています。パワートレインに関しては上位モデルのEVORAと共有しますので、(インテリア含めて)見た目が同じELISEに比べてより硬質でメカニカルなタッチという点ではEXIGEが勝ります。

 

 


”公道を走るレーシングカー”の異名をとるように、シチュエーション問わず楽しめる素晴らしいクルマに仕上がっている最新のEXIGE SPORT 350。LOTUSならではのライトウェイトスポーツの魅力も味わうことができ、真のスポーツカーファンなら一度は乗っておきたい一台ですね。

本車両はウィザムカーズTOKYOショールームに展示中です。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

▶LOTUS EXIGE SPORT 350

LOTUS練馬 / ウィザムカーズ
〒179-0071
東京都練馬区旭町1-21-10
TEL:03-5968-4033
お問い合わせフォーム

Exige Sport 350 ご試乗キャンペーン 「LAST CHANCE to DRIVE」


3月13日(土)~3月21日(日)まで「LAST CHANCE to DRIVE」 Exige Sport 350の特別試乗会を開催いたします。

昨年20周年を迎えるも、2021年をもって生産を終了することが正式に発表されたExigeシリーズ。

公道を走るレーシングカーの異名に恥じない、エキサイティングなドライビングをご試乗にて存分に体感してください。

試乗車:LOTUS Exige SPORT 350
新型コロナウイルス感染拡大防止、お客様のご健康と安全のため本キャンペーンご試乗希望の方は下記申込みフォームよりご予約をお願いしております。
▶試乗予約フォーム

 

本キャンペーンの実施に伴い、Exige Sport 350 の魅⼒を改めてお伝えするべく、富士スピードウェイにて実施されたテスト走行のレポートが3月5日発売『Tipo』誌、本国LOTUS CARS Web Newsに掲載されています。こちらも要チェックです!

 

【テスト⾛⾏内容】
プロのレーシングドライバーではなく、オーナー様により近い存在のアマチュアドライバーによるタイム計測を実施。

目標タイム︓2 分 00 秒
※富士スピードウェイ レーシングコース

テスト⾞︓Exige Sport 350 弊社広報⾞両
※タイヤ交換、サスペンションの交換等は一切なし

ドライバー︓Tipo 編集⻑ 佐藤様

実際のタイム︓1分58秒650!
Exige Sport 350 は、メーカー出荷状態でも必要十分なポテンシャルを持っていることを証明しました。
詳細は是非3月5日発売『Tipo』をご覧になってください。

 


皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

【現行 Exige Sport ラインナップ】
Exige Sport 350 : 車両本体価格 9,900,000 円(税込)
Exige Sport 390 : 車両本体価格 11,770,000 円(税込)
Exige Sport 410 : 車両本体価格 13,585,000 円(税込)

Morgan PLUS SIX 試乗・商談会開催中です

昨日よりスタートした【Morgan PLUS SIX 試乗・商談会】大好評開催中です!

▶申込・予約フォームはこちらから

 

 

すでに数組のご試乗予約をいただいておりますが、本日は午後の時間帯、明日以降は比較的試乗枠に余裕がございます。少しでも気になる方はお気軽にお申込みください。

 

フロントからリアにかけて流れるように優雅なラインのフェンダーウイング、そして非常に低く長いボディフォルムはまさしくモーガンのデザイン言語に則ったもの。クラシックな雰囲気に注目されがちですが、実物のPLUS SIXは非常に洗練されています。

 

 

スペックに関しても現代のライバルモデルに十分匹敵する高い走行性能となっており、スポーツカーファンの心を魅了するに違いないです。

 

この機会に是非モーガンの世界に触れてみてください。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

MORGAN東京北 / ウィザムカーズ
〒179-0071
東京都練馬区旭町1-21-10
TEL:03-5968-4033
お問い合わせフォーム

【年内限定】クーポン付『Used Car Final Sale 2020』

年内限定のお得なクーポン付『Used Car Final Sale 2020』引き続き開催中です!

クーポンの使い道は自由!納車前の『ボディコーティング』や『オイル交換』または納車前モディファイなどにお使いいただいてもOKです!

 

 

2016y / LOTUS ELISE SPORT
1ZR-FAE (136ps / 160Nm)  / 866kg
車両本体価格 510万円(税込) +スペシャルクーポン5万円

今回はクーポン利用におすすめの一台【LOTUS ELISE SPORT】をご紹介します。

 

全体的に使用感の少ないとても綺麗なお車です。-ということはもちろんですが、なんといってもおすすめポイントは自然吸気エンジン(1ZR-FAE)を搭載した貴重なエリーゼであるということ、これに尽きると思います。かつ【ELISE SPORT】は、その1ZRエンジン搭載車の中でも完成形に近いモデルとなっており、シフトフィールの改善やスポーツDPM&スポーツサスペンションの採用により非常に俊敏で一段と軽い走りのELISEとなっております。実際部品の見直し等でカタログ値は900kg⇒866kgまで軽量化されています。

 

内外装・機関ともにほぼオリジナルの状態を保っており素性も良いです。
ただし、ホイールのみ通常の12スポークアルミホイールから、ELISE-SC、ELISE-S(2ZR)、SPORT220-Iに装備されていた変形6スポーク・ハイパーシルバー・アルミホイールに換装されています。これは上位グレードに装備されていたホイールなだけにデザインも非常に凝っておりますので、どちらかというとプラスポイントになると思います。

 

その他にもスポーツシートとハーフレザー仕上げのインテリアなどELISEらしい硬質な雰囲気を保ちながら、質感の向上に成功している一台です。
クーポン利用でサクラムのスポーツエキゾーストを付けても良いかもしれませんね。

>> その他 Stock Car List はこちらから

ウィザムカーズTOKYO(03-5968-4033)までお気軽にお問い合わせください。

クーポン付『Used Car Final Sale 2020』開催!


いよいよ12月も折り返しですね。暮れも押し迫ってきたということで、ウィザムカーズでは
『Used Car Final Sale 2020』を開催いたします!

期間中対象の中古車をご成約いただいた方には、追加オプション等にご利用いただける『5万円 プレミアムクーポンをプレゼント!

 

クーポンの使い道は自由!納車前の『ボディコーティング』や、『オイル交換』など納車後の点検整備にお使いいただいてもOKです!

なお本キャンペーン適用は12月27日までの御成約とさせていただきます。この機会にご検討いただければ幸いです。

 

今回は最後におすすめのUsed Carをご紹介いたします。


2004y / LOTUS ELISE Standard
18K4F (122ps / 168Nm)  / 830kg
車両本体価格 348万円(税込)

今や中古車市場でも流通の少なくなったMk.2 ELISE 最軽量のRover 18Kスタンダード。ノーマル・ワンオーナー、記録簿も揃っている珍しい車両になります。探してもなかなか出てこない大変貴重な一台ですので、お探しの方はこの機会をお見逃しなく。
画像の同色ハードトップに加えて純正ソフトトップも付属しますので、オープンエアドライブも楽しめますよ。

>> – Stock Car List – はこちらから

ウィザムカーズTOKYO(03-5968-4033)までお気軽にお問い合わせください。