キャブ車ランチツーリング開催しました

昨日、春分の日に第一回となるキャブ車ランチツーリングを開催いたしました。

朝少し雨に降られましたが、その後は晴天に恵まれ大変気持ちの良い一日を過ごす事が出来ました。参加者の皆様お疲れさまでした。
今回は合計8台が参加してくれました。
Ford ESCORT TC WEBER45 DCOE
Lotus EUROPA WEBER45 DCOE
Lotus ELAN s2 WEBER40 DCOE
Lotus ELAN s4 WEBER40 DCOE
Ginetta G12 WEBER48 DCOE
Caterham 1700SS WEBER45 DCOE
Caterham 1600 CLASSIC WEBER40 DCOE
Rover MINI SU HIF44

圧倒的にWEBERが多い第一回となりました。ブリティッシュ・ライトウェイトスポーツカーが中心のWitham Carsならではですね。
休憩ポイントではエンジンルームを見ながら、あれやこれやと盛り上がります。
時間があれば各車ジェットチェック等をしたかったのですが、ツイツイ車話で盛り上がりプラグやジェットチェック迄辿り着きませんでした(^^♪キャブレター車は面倒なんでしょ?
なんて考えの方もいるかと思いますが、実際今回のツーリング中キャブレターの調整をする方もいなく、ワインディングも快調に走行していました。
皆でランチを食べて無事にツーリング終了です。
若干のトラブル、、、じゃなくお楽しみもありましたが、よりキャブ車乗り同士のつながりを強くしてくれ皆さん笑顔で無事に帰宅できました。

今だからアナログ的なキャブ車を楽しむと言うのは贅沢且つ、楽しみがいのある事だと再認識いたしました。是非もこうご期待ください♪
そしてキャブ車に興味あり!そんな方大歓迎です。お気軽にご相談下さい。

キャブレター車限定! ランチツーリング開催

日に日に暖かくなって来ましたが、そろそろツーリングシーズンの到来ですね。

特にキャブレター車オーナーは冬の間は冬眠していた車両も多いのでは?

そんなこんなで(笑)、今回初のキャブレター車限定のツーリングを開催いたします。何故今更キャブレター車限定?と言う声も聞こえて来ますが、今だからこそキャブレター車両を愛するオーナーと情報交換や、楽しい時間を過ごしたい!

そんなキャブレーター車オーナーの原田が独断と偏見で開催致します!(笑)

開催日程:3月21日(木・祝)
行き先:現在検討中。群馬方面かなぁ(ランチ後解散予定)

自然の中をのんびり走って景色と吸気音を楽しむ、ほのぼのツーリングとなります。

正直何台集まるか分かりませんが、今のところ私も含め2台集まる見通しがあれば決行いたします!!

参加ご希望の方はクラブウィザム事務局までお問合せ下さい。

 

桜に間に合う!? SEVEN 160 入荷!

惜しまれつつも昨年生産が終了してしまったSEVEN 160のUsed Carが入荷いたしました!

元々は弊社のコンプリートカスタム車のデモカーとして製作した車両であり、新車時からの履歴も明確です。見た目だけでなく、走りの面でもSEVEN 160の楽しさに磨きをかけた1台となっています。


運転席・助手席とセンタートンネルはブラウンの防水レザー(本革)に張り替えています。ロールバーに巻いたワンポイントのパッドも同様の防水レザーです。
前後ともにアラゴスタサスペンションに換装。純正のビルシュタインダンパー以上の乗り心地と、路面への追従性は、ツーリング派の方にもスポーツ走行派の方にもオススメです。

8スポークアルミホイールはクラシックな見た目だけではなく、「楽しんでアクセルを踏める」ように13インチにインチダウンし、エアボリュームのあるタイヤを履かせています。さらにタイヤ+ホイール4本で約8kgものバネ下重量の軽量化にもつながっています。

すぐにご成約いただけば、桜のシーズンに間に合うかも!?(^^  お問い合わせはお早めにどうぞ!

『ボートショー2019』開催中!ご来場お待ちしております!


パシフィコ横浜 & 横浜ベイサイドマリーナにて開催されている
『Japan International Boat Show 2019』も本日で2日目です!

ロータス・ブースに展示されている『LOTUS ELISE SPRINT220』も注目を集めております!


なお、ブースにてスタッフにお声がけいただければ、
『LOTUS EVORA GT410 SPORT』『LOTUS EXIGE SPORT410』もご覧いただくことが可能です!

ボートショーは3月10日()まで開催しておりますので、どうぞお気軽にお越しください!!

インターナショナルボートショー2019 スタート!


只今、パシフィコ横浜 & 横浜ベイサイドマリーナにて、
『Japan International Boat Show 2019』が開催されています!
毎年この時期に開催されるこのイベント、なんと今年で59回目だそうです!


その名の通り、ボート、ヨット、PWC(=水上オートバイ)やその周辺機器等の展示、そしてマリン関連のショー等が行われるイベントです。

一見車は関係無さそうに思われますが、自動車メーカーも多く出展しているんです。


我らがロータスも実は毎年出展しており、今年のロータス・ブースには『LOTUS ELISE SPRINT220』が展示されました!


ほかにもASTON MARTINを始めとして、今回多数の英国車メーカーが出展しておりました!

開催場所・期間は下記の通りです。
ご興味がお有りの方は、是非足をお運びいただければと思います!!

会期 2019年3月7日(木)~10日(日) 4日間
時間 10:00~17:00
※3月7日(木) 11:30開場
※3月9日(土) 19:00閉場(パシフィコ横浜のみ)
会場 パシフィコ横浜(屋内展示)
横浜ベイサイドマリーナ(フローティング展示)

 

フォールディングミラーマウント ブラック Ver.

フォールディングミラーマウントのブラックバージョンを試験的に製作してみました。ブラックパックを装着したSEVENオーナーからのご要望が多かったパーツです。

アルミ削り出しの質感を活かすため、塗装ではなくブラックアルマイトで仕上げています。ブラックバージョンはマウント単体での販売となりますので、愛車に合わせてお好みのミラーをご用意ください。

価格は左右セットで13,000円(税抜)。今なら3点のみ在庫ありです。


シックなSEVEN 270Sが入荷!

CATERHAM SEVEN 270Sの新車が入荷いたしました。

暗い場所で見ると黒に見えるのですが、よく見ると深みのあるメタリックカラーでペイントされています。


光の当たり具合によって茶色のようにも紫のようにも見えるこのカラーはラディアントエボニーと呼ばれる色だそうです。シルバーのセンター/サイドストライプの組み合わせが実にシックですね。
SEVENやMORGANの新車はどんなボディカラーでもオーダーしていただくことが出来ます。例えばもう一台の愛車と同じ色にしたり、お気に入りのバイクとお揃いにしたり等々。どんな色にするか、どんなオプションをつけるのか、オーダー時に想像を膨らませながら頭を悩ませ、それが形になるのを待つ楽しみも、オーナーになる人だけの特権ですね。

まもなくFACTORYで納車整備が始まります。桜の時期には間に合いそうです。納車までもう少々お待ち下さい。

Used Car pick up! – CATERHAM 1600GTS –

Witham Cars SAITAMAで展示中の1600GTを詳しくご紹介したページを公開しました。以下の画像をクリックしてリンク先をご覧ください。

この車両の魅力は、コンディションの良さはもちろんなのですが、新車から現在までの履歴が明確という点です。

実はこの車両のファーストオーナーはウィザムカーズのスタッフであり、自身のために新車でオーダーしたもの。4速が標準の1600GTに5速ギアボックスが積まれているのも、新車時にその仕様でオーダーしたもので、後から載せ替えたものではありません。

ファーストオーナーの元を離れた後も、弊社のお客様が大切に乗り継いできてくださった1台です。整備の履歴の殆ども弊社に残っております。

この車両に関するお問い合わせやお見積りは、048-423-2404までお問い合わせください。

 

エスコートのモディファイ継続中

早いもので2月も後半で、3月になったらもう季節は春です。
春になれば車イベントも多くなり、4月にはWitham Carsの春のツーリングも控えています。それまでにエスコートMk1の整備を終わらせたいので、週末はテスト走行を兼ねて通勤に使っています。
前回お伝えしたように電装系が調子よくなった事で、キャブレター側ももっと良くできるのでは?と思い通勤途中でキャブの調整を行いながら出勤するのが今の楽しみです(笑)
毎回1セット変更して、調子を見ながら走って様子をみるって感じです。
ジェット類は同じWeberキャブ装着の車両を愛車にしているメカニックの内藤君に借りたりしながらフィーリングに合う番手を探して行きます。(ありがとー)

ついでに点火タイミングもチェック。
ちょっと点火タイミングが早かったので、再調整。

そして会社に到着したら洗車をするまでがワンセットな週末となっています(笑)このような作業を面倒と思うか、楽しいと思うかはそれぞれ違うと思いますが、自分なりに試行錯誤して調子が良くなると嬉しいし、失敗すると悲しいなんて一喜一憂しながら車と付き合うのも趣味だから出来る時間の使い方だと思っています。

もちろん、お店にお任せいただけるのであれば、面倒な事は無く楽しさだけをご提供もできますが、自分の手で!と思っている方はいちから心得を踏まえて(笑)ご案内も出来ますので、チャレンジしてみては如何でしょうか?

さて、次は何をしようかな♪

Used Car入荷速報 – SEVEN 270S –


「CATERHAM SEVEN 270S」(2017y / 6,700km)
ワンオーナーのSEVEN 270Sの入荷です!

新車の場合、オーダーから納車まで期間をいただくのですが、この車両ならば今春のツーリングシーズンにも十分に間に合います!

一見スタンダードなソリッドなブラックとアルミのSEVENの様ですが、この車両にはお勧めオプションのワイドトラックフロントサスペンションが装着されているのがポイント。フロントのスタビリティが大きく向上するワイドトラックは、個人的にもSEVENをオーダーするならば、ぜひ追加したいオプションの一つです(^^

ホイールは13インチのApolloが装着されています。14インチの8スポークもSEVENらしくて良いものですが、バネ下重量を軽く出来る14→13へのインチダウンもまたCATERHAMでは定番ですね。

もちろん幌・ドア・ヒーターも付属しておりますので、ツーリング先での急な天候の変化も安心。将来的にレーシングスクリーン装着等のモディファイを楽しむのもいいのではないでしょうか?

弊社で販売した車両ですので、その点もご安心いただけると思います。

実はインジェクション世代のSEVENの中古車は時々入庫するのですが、こうしてご紹介する前に嫁ぎ先が決まってしまうことがほとんどなのです。

ベストシーズン直前という最高のタイミングで入庫したこのSEVEN 270S!迷っているとあっという間にSOLDになる可能性大です。048-423-2404までまずはお問い合わせください!