明日はJCCA筑波ミーティングサマーに参加いたします。


明日7月5日(日)はJCCA(日本クラシックカー協会)主催の『筑波ミーティングサマー』にクラブウィザムとして参加いたします。

年に数回開催されるJCCAのサーキットイベントは、全国でも有数のクラシックカーの祭典で、車好きの方であれば1日中楽しめるイベントです。
今回我々が参加するのは、外国車スポーツ走行枠で、ケータハムやクラシックミニのオーナー様がご参加いただく予定です。

新型コロナウィルスの感染が心配される昨今ですので、我々も十分な対策をとって臨みたいと思います。今回ご参加いただく皆様におかれましても、感染予防にご協力いただければ幸いです。ご来場の際はどうぞお気をつけてお越しくださいませ。

特別なELISE-Rが入庫しました


2010y LOTUS ELISE R (Mk.3)  / 価格:648万円

モデル年式:2010年 走行距離:13,000km ボディカラー:アスペンホワイト
エンジン/型式:TOYOTA 2ZZ-GE 最高出力:192ps/7,800rpm 最大トルク:181Nm/6800rpm
トランスミッション:C64 6速クロスレシオギヤボックス ECU:Lotus T4e
車両重量900kg(カタログ値) (新車時)車両本体価格:588万円


【仕様】

● ライフスタイルペイント:OP価格228,000円
● ツーリングパック (インテリアカラー=ブラック):OP価格387,000円
● スポーツパック(インテリアマテリアル=レザー):OP価格387,000円
● ブラックスタイルパック(ホイール/ディフューザー=ブラック):OP価格125,000円
● LOTUS純正カーボンファイバーリアトランサムパネル:標準車設定無し
● 2ZZ-GE エンジン『エリーゼ R』LOTUS CARS 最終ラインオフ車両
● フルノーマル車両

 


総生産台数が少なく希少なMk.3『エリーゼ R』ですが、その中でもこちらの車両は2ZZ-GEエンジン最後の一基を使用し、LOTUS CARS ヘセル工場からラインオフされた知る人ぞ知る、特別な個体です。

 


最後の2ZZエンジン搭載車両と言えば当時のロータスCEO ダニーバハール氏により英国大使館にてサプライズのあった、 あのメモリアルな1台となります。

 


仕様はツーリング&スポーツパック+ブラックスタイルパックを装備。また、本車両の為に作製されたと思われるカーボンファイバー製のリアトランサムパネルはLOTUS純正品になります。もちろん手に入りません。

 

数々の自動車をデザインしてきたドナートココ氏がFerrari在籍中にダニーバハールからヘッドハンティングされLOTUSに移籍した話は有名ですが、そのドナートココ氏 指揮によりデザインされたニューシェイプ3型フェイスに、歴代ELISEの中でも絶大な人気を誇る2ZZ-GEを搭載した、組み合わせ最後の記念すべき1台!

そんな奇跡の1台と共に、そのヒストリーを所有する喜びを是非!

車両販売価格 648万円(税込)

その他詳しい情報についてはお問い合わせください。

M3W 生産終了 / EURO3 軽量 82BHP モデル あります


突然のお知らせとなりますが、本日『Morgan 3 Wheeler (EURO4)』生産終了の旨、輸入元より連絡がありました。

厳しい燃費規制等をクリアすべく現行型はユーロ4の承認を獲得し、今までモデル存続してまいりましたが、残念ながら今回その歴史に幕を閉じる事になります。

 

しかし、弊社では貴重な最終型2017年式『Morgan 3 Wheeler (EURO3) 』を販売中です。中古車とはいえ、走行距離わずか600km、内外装ともに抜群の状態を誇る新車水準の一台です。

 

最高出力    EURO3 (82BHP) >   EURO4 (68BHP)
車両重量    EURO3 (525kg) <  EURO4 (585kg)
0-62mph    EURO3 (6sec.)   <  EURO4 (7sec.)

軽量、高出力のユーロ3仕様です。環境性能や燃費規制に対応したユーロ4仕様が少々物足りないと購入を躊躇されていた方は今がチャンスだと思います。非常にニッチなモデルだけに、今後これだけ条件の揃った車両を見つける事は困難といえるでしょう(新井)

2017年式 MORGAN 3 WHEELER (EURO3) / 正規輸入車 / 継続2年付
車両の詳細はこちらをご参照下さい。

楽しいクルマえらびのお手伝いもさせていただきます

本日はClub Withamのイベントのケータリングでいつもお世話になっているおひさまぱんさんのオーナーにエクストレイルを納車いたしました!

LOTUS DAYやK4GP、サーキットホリデー等ではいつも美味しいパンを届けていただだき、ありがとうございます。Club Withamのみなさんにはすでにおなじみですが、お店には四季折々の果物や野菜を使い、オーナー夫妻の愛情がたっぷりつまった美味しいパンがたくさん並んでいます。本当にお勧めですので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

ブランジェリー おひさまぱん(埼玉県 伊奈町)
http://ohisama-pain.com/index.html

普段は二人乗りのスポーツカーの納車ばかりなので、ご家族4人で車を取りに来ていただく事は、不慣れな我々にはとても新鮮であると同時に、いつも以上にわくわくの納車となりました。

Witham Carsでは英国スポーツカーをメインに取り扱っておりますが、セカンドカー等に関しましても、弊社ならではのご提案と共に楽しいクルマ選びのお手伝いをさせていただきます。リクエストがございましたら、ぜひお声がけください。

ご成約ありがとうございます – ROVER MINI Austin Se7en仕様 –

先日ご紹介したMiniを早速ご成約いただきました!
ありがとうございます!

新たなオーナーとなるお客様は写真を一目見て気に入っていただいたそうです。
しっかり点検・整備をしてからご自宅までお届けいたします。納車まで楽しみにお待ちください。

USED CAR 入荷速報!- ROVER MINI Austin Se7en仕様 –

Austin Seven仕様のRover Mini(MT)が入荷しました!

オールドイングリッシュホワイトのボディにブラックのルーフで、程よくクラシックに仕立られた1台。

詳細は追ってご紹介予定ですが、前回のRover Miniもブログに乗せた翌日にご成約となりました。中古車は一期一会!!気になった方はまずお問合せください!

Used Car 入荷速報 -ELISE 190 SPORT & MORGAN Plus4 –

Witham Cars SAITAMAに2台のUsed Carが入庫してまいりました。

LOTUS ELISE 190 SPORT
通常のELISEとは異なり、GROUP LOTUSのモータースポーツ部門LOTUS SPORT社が開発・生産を手掛けた一台です。超軽量な車体はそのままに、最高出力193ps (190BHP) まで引き上げられたVHPDエンジンを搭載。(ちなみに同エンジン搭載のEXIGE Mk1は176BHP)
なお、日本国内に輸入されている台数はごく僅かと言われている大変レアなモデルになります。ELISE Mk1をお探しの方は是非!

 

MORGAN Plus4
Rover 2.0Lエンジンを搭載したMORGAN Plus4。ブリティッシュグリーンのボディとタンレザーのインテリアの組み合わせは、これぞモーガンといった佇まいです。また、現行型には見られないフォールディング・ウインドスクリーン(可倒式タイプ)などこの時代のモデルならではの魅力が溢れています。

 

車両も販売にあたっての点検を行い、詳細をご案内予定です。どちらの車両も、Witham Cars SAITAMAにて現車をご確認いただけますので、まずはお気軽にご来店ください。Webに詳細を掲載前にご成約となってしまうことも多々ありますので、気になる方はお早めにどうぞ!

ご成約ありがとうございます – Rover Mini AT –

先日ご紹介したMiniが早くもご成約。ブログでご紹介した次の日にご来店いただき、即決していただきました!誠にありがとうございます。

これから納車整備を進めてまいりますので、納車まで楽しみにお待ちください。

USED CAR 入荷速報!- ROVER MINI AT –

Morris Cooper Mk1仕様のRover Miniが入荷しました!

ブラウンレザーで張り替えられたインテリアとネイビーブルーのボディが実にシックな仕上がりです。

Witham Cars SAITAMAでご覧いただけますので、気になった方はまずお問合せください。




SOLD OUT

GWは理想のSEVENの妄想を膨らませてみては?

CATERHAMのコンフィグレータはすでにお試しになりましたか?
https://www.caterhamcars.com/en/configurator

自分でもSUPER SEVEN 1600をベースに試してみたのですが、これがついつい寝るのを忘れて夜更かししてしまうくらい楽しいのです!!スポーティなSEVENからシックな大人のSEVENまで自由自在。

あえてシリーズ5(ワイドシャシー)を選択。ホイールはボディ同色スポークにしてみました。
インテリアはバーチホワイトとブラックカーペット。ホワイトのパイピングがアクセントです。シリーズ5シャシーはクラムシェルウィングとの相性もよく、バランスがいいですね。
SS1600だけではなく、こんなハードな仕様のSEVENもシミュレーション出来ます!

自分が理想とするSEVENがなんとなく頭の中にあっても、なかなか具体的にはイメージできないものですが、コンフィグレータならばそれがいとも簡単にできてしまいます。さらに何よりも自分で作り上げた(?)SEVENを他の人にシェアすることも出来るのも素晴らしい!

GWはコンフィグレータで理想のSEVENの妄想を膨らませてください!格好いい1台が出来上がったら、ぜひシェアしてみてくださいね。