セブンライフのはじまり – CATERHAM SEVEN Super Sprint –


お客様の元へ『SEVEN Super Sprint』をお届けに行ってまいりました。
普段は都内にお住いですが、セブンは別荘で楽しまれる趣味のクルマとしてお選びいただきました。

 

 

ベースモデルからの出力アップはもちろんですが、60’sのイメージを彷彿とさせる特別エクステリア、ミュアヘッド社製の上質なスコティッシュレザーを使用した専用シート、Smith社製のメーター&ゲージ、ブルックランズレーシングスクリーンなどなど、『SEVEN Super Sprint』のすべてがお客様の理想通り。

 

木々に囲まれた別荘地とはいえ、この猛暑ですからすぐに距離は伸びないかなと思っていましたが、すでに100kmほど走られているそうです。セブンには快適装備も無ければオーディオもありませんが、『どこまでも車と会話しながら走れそう』とのこと。まさに少数派セブン乗りならではの格好良い言葉ですね。

 

少量生産メーカーゆえ、納期にお時間をいただく事もご承知のうえでのオーダーでしたが、それでも2年もの歳月をお待ちいただきましたので喜びもひとしおでしょう。大好きな車達に囲まれた生活を存分に楽しんでください。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

通好みのボディカラー『ブロンズカッパーレッド』納車いたしました


長い梅雨の晴れ間に恵まれた本日、隣県のお客様に【LOTUS ELISE SPECIAL COLOUR EDITION】をお届けにいってまいりました。

 


過去の展開カラーを中心に復刻した特別仕様のエリーゼですが、本日ご納車させていただいた『ブロンズカッパーレッド』は唯一【LOTUS ELISE SPECIAL COLOUR EDITION】だけのために用意されたカラーです。カラー名の通り少し褐色かかった渋みのある通好みの色です。

 


オーナー様はMk.2エリーゼからお乗り換え頂きました。Mk.2も最高だったけど、今回はより完成度が上がっていて素晴らしいね!と早速気に入っていただけた様子です。オーナー様の仰るとおり、現行型は内外装の仕立てから走りまで、あらゆる点が熟成され完成の域に達しています。ライトウェイトスポーツの新しい水準を打ち立てた『エリーゼ』も登場からすでに四半世紀が経過しましたが、結局最後に残るのは『エリーゼ』なんだなと今回の納車であらためて実感することが出来ました。

是非、新たなエリーゼライフを存分に堪能してください!
今後ともよろしくお願いいたします。

貴重な梅雨の合間を縫って、新車クラシックモーガンご納車いたしました


昨日は貴重な梅雨の合間を縫って、新車『MORGAN Plus 4』をお客様のご自宅まで納車に行ってまいりました。

朝方まで雨が降っていたとはいえ、ご覧の通り幌付き積載車なので雨風にさらすことなく大切な愛車を運ぶことが可能です。(遠方納車もご安心ください)

 


事前にお話は伺っていましたが、到着すると『MORGAN Plus 4』のために準備したという素敵なコンテナ型ガレージが出迎えてくれました。

 

 


ガレージに収まった様子。待ちに待ったお客様こだわりのフルオーダークラシック『MORGAN Plus 4』が収まり、ようやく完成形になりました!

 

 

サイドはこのようにガラス越しからいつでも大切な『MORGAN Plus 4』を眺める事が出来ます。クルマの出し入れもしやすく、気の向くままにドライブに出かける事もできてうらやましい限りです!

 

 

フロントのボンネットフードからリアのスラントラインまで流れる美しいサイドビューが特にお気に入りとのこと。このラインは『9スタッドフード』が選択できるクラシックモーガンにしか出せないポイント。

その他にもスポーツグリーンペイントボディ、タンレザーインテリア、ウッドリムステアリング、ワイヤスポークホイール&2イヤードセンターロックスピンナーなど、こだわりが詰まっています。そしてラゲージラックにはお気に入りのグローブトロッターのスーツケースを搭載して完成です。

 


商談の際は『4/4』にするか『Plus 4』にするかでとても悩まれていましたが、最終的には優雅で魅力的なスタイリング、快適装備も備わり奥様とのドライブも楽しめる隙の無い『Plus 4』にお決め頂きました。その後すぐにクラシックモデル生産終了のアナウンスが流れたのでとても運命的なものを感じる一台です。

今の状況が落ち着いた頃には必ず弊社ツーリングイベントを開催しますので楽しみにしていてください。その際は是非ご夫婦での参加をお待ちしております!今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

納車整備進行中 – LOTUS EXIGE –

ご成約いただいた中古車に加え、ご注文いただいていた新車が続々とイギリスからFACTORYでは納車整備に追われています。

こちらは来週納車のEXIGE2。新しいオーナーは20代です。若者の車離れが進む中、20代の方にロータスを選んでいただけると嬉しくなってなってしまいますね。

なんと納車後はそのままご自宅まで約800kmの道程を自走とのこと!常にそのクルマ本来の走りを楽しんでいただけるように点検・整備を行っていますが、いつも以上に気合が入ります。

点検整備は順調に進んでおりますので、予定通りの日程で納車出来そうです。あと1週間、どうぞ楽しみにお待ちください。

EXIGE-S から EXIGE SPORT 350 GP EDITION へお乗り換えいただきました


本日『LOTUS EXIGE SPORT 350 GP EDITION』ご納車させていただきました!
(顔出しNGとのことなので、車の横に立っているのは新井です)

 


オーナー様は『GP EDITION』の発表と同時に気になっていたそうですが、今までお乗りの『EXIGE-S』にも心底惚れ込んでおり、なかなかご決断までには至りませんでした。しかし、今回弊社ショールームにて実物をご覧になった瞬間、ほぼ即決のような形でご注文を頂くことが出来ました。それだけの魅力と存在感がこの車にはあったとのことです。

 


知り尽くしている車だけに納車説明は早々に、V6の豪快なエキゾーストノートを響かせ、早速ドライブに出かけられました。

この度も誠にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします!(新井)

 

鮮やかな ZEST YELLOW のELISEをご納車しました


先週末の天気とは打って変わって、晴天の本日にとても映える – ZEST YELLOW – の『LOTUS ELISE SPECIAL COLOUR EDITION』を納車させていただきました。

 


本モデルはその名の通り、通常のカラーラインナップには無い特別ボディカラーを採用した限定仕様車になります。こちらの – ZEST YELLOW – は2013年頃から短期間エリーゼのみに採用されていた非常に珍しいカラーで、現在レギュラーカラーとして選べる – SOLID YELLOW – とは同じ黄色でもかなり印象が異なります。 – SOLID YELLOW – は山吹色のニュアンスがあるのに対し、– ZEST YELLOW – はいわゆるビタミンカラーと呼ばれる非常に発色の良い黄色となっております。

 

 


タイミングよく弊社に展示中の販売中古車 – SOLAR YELLOW -(ソリッドイエローに近い色合いです)とも並べて比較する事が出来ましたのでご覧ください。イメージとして – ZEST YELLOW – は現在のロータスのコーポレートカラーに使用されている黄色に近いといったところですね。

以前よりELISEに興味をお持ちで『ボディカラーは黄色!』と希望されていたお客様も実物をご覧になり大変ご満足いただくことが出来ました。是非これから始まるロータスライフをエンジョイしてください!

 


ちなみに、MY2020モデルはラジエターのクーリングファンがプッシュ式からプル式に変更されていたりとカタログではわからない色々な面が確実に進化していました。

コストパフォーマンスの高さと他にない特別仕様が魅力の『LOTUS ELISE SPECIAL COLOUR EDITION』ですが、僅かながら販売ストックがございますので、気になる方はお早めにお問い合わせください(新井)

ロータスライフの始まり – ELISE SPECIAL COLOUR EDITION –

ウィザムカーズ新井です。

先日はお客様へ『ELISE SPECIAL COLOUR EDITION』をご納車いたしました。

実はお客様のK様は弊社にて中古車『ELISE (1ZR)』をご納車して間もなかったのですが、そのあまりの良さに新車で欲しくなってしまったそうで、今回『ELISE SPECIAL COLOUR EDITION』の発売と同時に『それならば!』と即決いただきました。

 

ボディカラーは色鮮やかな黄緑色のパールフィニッシュが美しい『アイソトープグリーン』

早速、新しいエリーゼライフを楽しまれていらっしゃるようで、以前の『ELISE (1ZR)』との違いをお伺いしたところ、脚の動き(サスペンション)やクルマ全体の精度の高さ、何から何まで進化していて想像以上の出来に今回も驚きと感動を与えてくれたとの事です。

 

新車がなくなる前に買っておきたかったそうですが、リニューアルされたLOTUS CARSの本国ホームページではSPORT220のページがNOT FOUNDになっていたりしますので、何か動きがでているのでしょうか。エリーゼを狙っている方は急ぐ必要があるかもしれませんね。

この度も弊社にてLOTUSをご購入いただきありがとうございました。今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

Rover Mini Cooper 40th Anniv. 納車

Rover Mini Cooper 40th Anniversary Limited Editionが納車となりました。

CATERHAM SEVEN 620Rも所有されているオーナーにとって、Mini Cooperも以前から気になる存在だったようです。今回は機関のみならず、ボディのリフレッシュプランを実施して納車させていただきました。

様々なパーツが入手できるMiniは、少しずつオーナーの理想に近づけていくことも楽しみの一つ。フォグライトの4灯化等、早速モディファイのプランを膨らませていらっしゃるようです。

日常的に乗れるだけではなく、乗ってもいじっても眺めても楽しいMiniのような車は稀有な存在ですね(^^



 

平日のご試乗もおすすめです

ウィザムカーズ新井です。

ここ数日の間にとても過ごしやすい陽気になり、ありがたい事に多くのお問い合わせをいただいております。

 

早速本日はお客様に【EVORA GT410 SPORT】をご試乗いただきました。

 

試乗コースの桜もちょうど見ごろを迎え、クルマを気持ちよくお乗りいただけます。また、平日は比較的道路も空いてますのでクルマの各部チェックもゆっくりできておすすめです。

>>試乗ご希望のお客様はこちらよりお気軽にお申し込みください。

Morris Mini Cooper-S 納車

先日1964年式、Morris Cooper Sを納車いたしました。

数年間Mk.1 Cooper Sを思い、焦がれ続けていたこちらのオーナー。縁あって今回の車両と出会い、ご購入いただきました。

Cooper Sは所有する喜び、眺めるだけでも満たされる佇まい、乗る楽しさを兼ね備え、長く付き合うことが出来る最高の1台になると思います。

是非Cooper Sで様々なイベントにご参加ください。