GINETTA G4納車!!

先日GINETTA G4 クーペを納車させていただきました。

オーナー様は既に弊社取り扱い車両にも慣れ親しんでおり、特殊な車の楽しみ方もご存じなのですが、今回は少し冒険の意味も含めてG4をお選びいただきました。

 CATERHAMやMORGANと異なり、G4、しかもクーペタイプは走り出すまでの準備(ハードル?)も多く、慣れるまでは一苦労です。

初キャブレター車と言う事もあり、エンジンの掛け方、アクセルの踏み方からレクチャーをさせていただきました。

今回のG4はDARE社世代のモデルであり、トルクフルなZETECエンジンと、路面追従性の高い4輪独立懸架でとても乗り易いモデルと言えるでしょう。

新車に近いノーマルコンディションの為、今後オーナー様に合わせた仕様変更やモディファイを実施していきたいと思います。

車経験の豊富なオーナー様だけに、G4では新たな発見があるのではないでしょうか(^^

引き続きライトウェイトスポーツカーライフをお楽しみください!

 

御成約ありがとうございます – GNETTA G4 –


昨日ご紹介したばかりの『GINETTA G4』でしたが、早くもご成約となりました。ありがとうございます。

低走行で内外装の状態も良く、ノーマルコンディションを維持している貴重な車両です。
ブログをご覧になってすぐにご来店いただき、即決でご購入いただきました。
これからツーリングにもベストなシーズンが待っておりますので、ぜひ楽しんでお乗りいただければと思います。

Used Carは一点物限り、まさに一期一会となりますので、気になる車両はなるべくお早めにお声がけください。

USED CAR 入荷速報 – GINETTA G4 Coupé –


2008y / GINETTA G4 Coupe / FORD Zetec 1.8L

久しぶりにGINETTA G4 Coupe (DARE) が入庫しました。
搭載されるエンジンはFORD Zetec、リアはインディペンデント(独立懸架)

 


市場に出回る個体の多くはモディファイが施されている中、本車両は内外装フルオリジナルに近いコンディションを維持している大変貴重な一台です。

詳細は店舗までお問い合わせください。
>>車両販売ページ

夏の必需品!ヒーターストップバルブ

長引いた梅雨が明け、ようやく夏らしい気候になりましたね。それに合わせて久々にヒーターストップバルブのご注文をいただき製作いたしました。今よりもローバーエンジンのELISEが多かったころは毎年夏になるとお問合せが増える商品でした。以前ほどではありませんが、今でも時々ご注文をいただく部品です。

この商品はきっかけはELISE Mk1のオーナーからの「夏場のヒーターの発熱を何とかして欲しい」というリクエストから。その時はワンオフ製作しましたが、ELISEオーナーから多くのリクエストをいただき、定番商品となったものです。


初期のエリーゼはエアコンが無いだけではなく、ヒーターの発熱が止めることが出来ません。しかしこの小さなパーツを組み込むことで、ヒーターの発熱をストップして暑さをかなり軽減できます。

LOTUSに限らず、ヒーターバルブが他の車にも有効だと思います(^ ^

 

FACTORYも本日より通常営業です

本日よりWitham Cars SAITAMA/FACTORYは通常営業(9:00~18:00)をしております。

早速、多くのご入庫・ご予約をいただいております。ご入庫をご希望の方はお早めにお問合せください。

中古車入荷速報 – GINETTA G12 –

久しぶりにGINETTA G12が入荷いたしましたので、ご案内いたします。
年式:2004年
カラー:イエロー
E/G:FORD ZETEC
M/T:SSG-5MT
その他多岐にわたりモディファイされている1台となります。
長年にわたり入念なメンテナンスが行われており、最高のパフォーマンスを発揮する仕上がりです。もちろん、ストリートにおいてもとても扱い易く仕上がっています。
詳細は店舗スタッフまでお問合せください。



お問い合わせ048-423-2404(原田)まで。

MORGAN 4/4 ボディコーティング

週末納車予定の新車のMORGAN 4/4。昨日は最後の仕上げのボディコーティングを行いました。

Witham Carsの磨きとコーティングは、丸一日かけて行います。細部に渡るまで隙間が無いようにマスキングを施す、磨き前の下準備は特に時間が掛かる工程です。

マスキングの次は荒磨きです。MORGANのような複雑な形状の車両であっても、ボディの隅々まで絶対的な自信を持って磨きを行っています。

弊社のLOTUS・CATERHAM・MORGAN・GINETTAの磨きやコーティングを全て手掛けているのが、担当の吉田さんです。

元々は弊社で取り扱うLOTUSの施工をお願いしていましたが、CATERHAMやMORGANに関する技術を習得し、今では日本一CATERHAMとMORGANを手掛けているコーティング・スペシャリストとして活躍しています。
新車時のコーティングはもちろんのこと、車検時や点検時の再コーティングもご用命ください。長年付き合って少しくすんできた愛車も、新車の輝きを取り戻します。

GINETTA G4 納車!

先日GINETTA G4を納車させていただきました。

オーナーはLOTUS EUROPAを所有されていたこともあるそうです。その後は2ZZエンジン搭載のLOTUSでライトウェイトスポーツを楽しまれていましたが、「キャブレター車のフィーリングが忘れられない!」ということでGINETTA G4をお選びいただきました。

納車前のメンテナンスにはお時間をいただき、しっかり細部まで作業をさせていただきましたので、G4本来のフィーリングをたっぷりと味わっていただけるかと思います。

久しぶりのキャブレター車ということで心配されていたようですが、そんなブランクは全く感じさせない発進です。また一台キャブレター車のオーナーが増えてうれしい限り!是非慣れてきた頃には弊社イベントにもご参加ください!

GINETTA G4納車整備

FACTORYの2柱リフトでは、今月納車予定のGINETTA G4の納車整備が連日行われています。

走行距離も少なさ、各部の状態も良さはもちろん、ほぼDAREから出たままの状態を維持している希少な個体です。乗られていなかった車両だけに、走りを楽しむためには細かい所まで時間を掛けて点検・整備を行う必要があります。






GINETTAもWitham Carsの得意とするところ。もう少しお時間がかかりそうですが、その分G4本来の楽しさをしっかりと体感していただける1台に仕上げます!

7/7(SUN) JCCA ツクバ・ミーティングレポート

7月7日(日)にJCCA(日本クラシック協会)さん主催の筑波ミーティングに参加して参りました!Witham Cars 原田と内藤も、この日のために仕上げた愛車(Ford Escort ・ Caterham 1700SS)での参加です。

梅雨の合間に開催されたイベントなので、早朝は曇り、午後から雨と言うあいにくの天候となったものの、往年の車両たちが悪天候をモノともせずにレースを楽しんだ1日となりました。

ヒストリックフォーミュラのオーナーさん達も元気にレースを楽しんでいました。タイヤ選びが難しいレースだったでしょうね♪

さて、我々ウィザムカーズはオーバーシーラン枠での走行です。
”オーバーシーラン”は1979年迄の生産車両、及びそれ以降の同型生産車が走行可能な枠です。当時生産されたオリジナルのGINETTA G4やLOTUS Europaは勿論のこと、現行のCATERHAM Sevenも同型と言う事で参加することが出来ます。

午後からの走行だった為、完全WETでのスポーツ走行となりました。雨の中にもかかわらず、皆さんWETコンディションの車のコントロールを楽しんでいらしたようです。

SEVENの様にシンプルでドライバーのスキルが求められる車両やヒストリックカーでのサーキット走行は、現代的な車で速さを追求するサーキット走行とは全く異なる楽しみがあります。

皆さん無事に30分の走行を終えて記念撮影を!
参加していただいた皆様、お疲れさまでした。雨にもかかわらず楽しんでいただけたようで嬉しい限りです。是非次はドライでの走行会を企画しましょう!

今後はMORGANでもこのカテゴリーでサーキット走行は可能ですので、そんな遊び心を持ったオーナーのご参加を是非お待ちしております♪