ヒラヒラ感を味わえる1ZZ ELISE-S展示中


Witham Cars 新井です。

本日はWitham Cars TOKYOショールーム展示中2006y LOTUS ELISE-Sをご紹介いたします。


現行モデルのラインナップには無い、ペールカラーのポーラーブルーメタリックが美しい一台です。


どの世代も自然吸気エンジン搭載のスタンダードグレードは、パワーこそ控えめですが、最もELISEらしいヒラヒラと走る軽快感を楽しむことが出来ます。なお、こちらのTOYOTA 1ZZは、軽量かつ低重心、ROVER時代に比べ信頼性も上がり、まさにELISEにぴったりのエンジンです。


上位グレード『111R』と『ELISE-S』は3ピースディフューザーをはじめ、クロスドリルドローター、Probax製シートなどのコンポーネントは共通化されており、コストパフォーマンスの高いモデルとなっております。


現車はこの年式にかかわらず、走行距離わずか18,600kmという低走行に加え、 内外装共に時の経過を感じさせないコンディションを保ち、末永く所有されたい方にはイチオシの一台です。


イグニッションをONにすると、サクラム製エキゾーストによる素晴らしいサウンドとアクセルレスポンスの良さは走りの楽しさを予感させます。

このようなコンディションの良いお車ですが、さらに多項目に及ぶ弊社独自のコンプリートメンテナンスを実施した上でご納車させて頂きます。

気になる方はお早めに!お問い合わせお待ちしております。

コメントは受け付けていません。