新井のELISEライフ① ツーリングシーズン到来!

Witham Cars 新井です。
先日のスタッフ小澤に影響され、私も休みを利用し、愛車『LOTUS ELISE』でドライブに出かけてまいりましたので、ご報告いたします。


せっかくなので、幌を外します。Mk.2以降と比較してMk.1は部品点数が多く、着脱に少々時間が掛かります。

実はひそかに、クラブウィザムのメインイベントの合間に、何か突発的なミニイベント的なものが出来れば、、、と考えているところで、今回はその下見がてら、気軽な周辺ドライブに出かけてみました。


google mapで調べたところ、『名栗湖・有間ダム』が比較的近い距離にあり、さらに周辺には見るからに楽しそうな道も確認できましたので、気になり早速向かってみました。

大泉インターから関越自動車道⇒圏央道を使い、 まずは『有間ダム』  に到着。しかし、残念ながら複数台駐車できるスペースはダムから少し離れたところに。道幅は狭いですが、湖周辺はぐるりと一周できます。

県道395号線 天目指峠
全体的にいわゆる酷道と呼ばれるような細い林道でした。しかし、小さくて俊敏なELISEはこのようなシチュエーションでもすいすい、気持ちよく踏んでいける良さを改めて実感いたしました。
本日は片道1時間程度で早めに帰ってくることが目的だったため、国道299号線に出た後は正丸トンネル方面に向かい、県道55号線 山伏峠 を抜けて帰路につく予定です。


先ほどの天目指峠に比べれば対向車の存在も気にすることなく、走り抜ける事が出来ます。木々に囲まれ、とても気持ち良いですね。

一時期に比べ気温も落ち着き、ドライブが楽しめる季節になりましたね。せっかく手に入れたELISEを引き続き楽しむと共に、新旧比較など、リアルな情報もこの場で発信できればと思います。