仕事終わりのナイトドライブ★EVORA GT 410 SPORT テストドライブ

いつも弊社Blogをご覧頂き、誠に有難うございます。

2018年も残すところ1週間ちょっととなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は、年末も慌ただしく仕事に集中していたので、ちょっと気分転換に久々のナイトドライブをしてまいりました。と言うわけで、その後報告をしたいと思います。

但し、今回は私の『EXIGE-SPORT350』ではなく、こちら↓

先日の『展示・商談会』でメーカーからお借りしていた

『EVORA GT410SPORT』

EVORAの進化の一端を体感するために、いざナイトドライブへ。

でのドライブです♪

車の詳細は、今後Blogに上げていきますので、今回は私の感想を、、、

練馬ICから関越道へ。

一言でいえば、『感動の1台』です!

最近のロータスは『ELISE SPORT Ⅱシリーズ』『EXIGE SPORTシリーズ』など、次々とニューモデルを出し話題を提供しておりますが、その見た目やエンジンスペックなどもモデルが登場する毎に進化を遂げております。

そんな中、今回試乗した『EVORA GT410 SPORT』は車体重量【1,256㎏】に【416ps】のエンジンで0-100㎞/h【MT:4.2s AT:4.1s】軽量ハイパワーのスポーツマシンとなっております。

最初は「『400 → 410』ってだけでしょ?」と思っていたのですが、走り出してすぐ感じたのが「!!?  この滑らかで軽快な感じ、めちゃめちゃ気持ち良いじゃん!EVORAってこんなにハッキリと軽さが感じられる車だったっけ!?」でした。

これは単なるハイパワーなだけのニューモデルではなく、【重量】・【空力】・【エンジン】・【ハンドリング】・【足回り】等をまんべんなくブラッシュアップし、バランスの良さに磨きをかけた結果だと思うのです。

そして、さらにもう一つ感動したのが、工業製品としてクオリティがアップした事!インテリアの質感も向上しています。

『EVORA GT410 SPORT』は『LOTUS』のファーストクラスにふさわしいモデルです!今までEVORAが選択肢に入っていなかった方も、実車をご覧いただき、ステアリングを握ればきっと「おおッ!?」と

4,500回転を超えてからのサウンドに思わず鳥肌が。SAから本線への合流ではつい低いギアで引っ張りたくなってしまいます。

◇試乗を終えてみて◇

お客様の中で「『LOTUS』は走りは良いんだけど…」と仰る方がいらっしゃいますが、そんな方こそ、今の『LOTUS』に一度触れてみて下さい。

改めて、『LOTUS』の見方がが変わるかもしれませんよ!

時間の都合であまり遠くまではいけませんでしたが、もっとステアリングを握っていたかった、、、

「2019年は、もっと皆様に英国車に触れて頂ける機会を作ろう」と思ったそんなナイトドライブでした☆