本物のオープンエア・ドライビングを楽しむ!

ウィザムカーズ新井です。昨日は給油がてらオープン前のテストドライブに行ってまいりました。

セブンというと特異の外観からも見て取れる通り、細かい事は抜きにして楽しさが分かりやすいクルマです。豊かな気持ちで一日のスタートを切ることが出来ました。

 


路面に手が届くほど低い着座位置、渋くまとめられたインストゥルメントのコクピット、長いエンジンフード越しから覗く光景、そして走りだし、頬にあたる冷たい風を通して聞こえる心地よい排気音。法定速度で充分なスピード感。現代のクルマではほとんど味わう事が出来なくなった本物のオープンエア・ドライビングを楽しむことが出来ます。

 

ちなみに、給油には少しコツが要ります。操作系に限らず、色々な面でドライバーがクルマ側に合わせていく、、、今どきのクルマとは異なるスタンスで向き合う事がセブンライフを長く楽しく送る秘訣ですね。

 

クラフトマンシップ豊かなケータハムはマスプロダクションカーではありませんので、納期まで少しお待たせしてしまいますが、いまなら比較的早くセブンライフが始められる車両があります。大変お問い合わせも多いので、気になる方はお早めに。標準の5速よりもクロスしたディスコンの6速装備270Rも手に入ります。