ライトウェイトにフォーカス。プレミアムペイント”Sky Blue”


LOTUSの魅力を紐解くと、ライトウェイトへの飽くなきこだわりや、卓越したハンドリング&ドライビングパフォーマンス、などが挙げられます。しかし、そのイメージを決定付けるスタイリングやボディカラーも非常に重要な要素です。今回はその中でもLOTUSらしい魅力的なボディカラーのひとつを取り上げたいと思います。


【スカイブルー】プレミアムカラー
『スカイブルー』というペイントネームの通り、澄み渡る青空を感じさせる非常に美しいボディカラーです。ライトウェイトなイメージを視覚的に表現するブルー系はLOTUSモデルのカタログイメージカラーとして採用される事も多く、特にこの『スカイブルー』の持つ存在感はその中でも突出していると思います。


元々はスポーツ&サーキットイメージの特別仕様車『ELISE Club Racer』専用色として登場したカラーですが、最近ではLOTUSの中でも究極のロードカーとして名高い『EXIGE SPORT 410』にも採用されたのは記憶に新しいです。私の勝手な推測ですが、『EXIGE SPORT 410』の416PSというパフォーマンスと1110kgという驚異的な ”軽さ” を表現するにはベストだと考え、LOTUSが『EXIGE SPORT 410』のイメージ戦略で ”再度” 採用したカラーなのではと思います。


圧倒的な存在感はさることながら、LOTUS最速ともいえるハイパフォーマンスモデルとLOTUSの原点といえるストイックなハンドリングマシン、こうして2台を並べてみるとライトウェイトのイメージとしては双璧だと思います(新井)

オリジナルのイメージを持つ 『LOTUS ELISE CR』Used Carの詳細ははこちらからどうぞ