セブンライフのはじまり – CATERHAM SEVEN Roadsport 200 –


春のような暖かい陽気に恵まれ、絶好の納車日和となった本日【CATERHAM SEVEN Roadsport 200】を納車させていただきました。こちらはお客様よりリクエストオーダーをいただいていた車両になります。

【Roadsport 200】は現行ベーシックグレード【SEVEN270】の前身にあたる、同フォード製1.6L シグマユニットを搭載するモデルです。

 

 

お客様自身もともとロードスポーツをお探しだったのですが、それであれば2009年以前のワイヤースロットル時代のものが楽しくておすすめですよ、と話していたところタイミングよく今回こちらの車両をご案内する事が出来ました。かねてから希望されていたスペアホイール付き、ボディカラーもオールグリーン(第一希望)という一台が目の前に現れた時は運命を感じたそうです。この時代ならではの大き目のヘッドライトボウルも素敵ですね。

なお、ご納車にあたりクラッチマスターシリンダーO/H、ステアリングラックブーツ、タイミングベルト、ウォーターポンプ、バッテリー交換、その他、弊社コンプリートメンテナンスを実施させていただきました。

 

(あくまで個人的には)現行モデルもそうですが、ベーシックモデルがタウンユースで楽しむには一番かなと思います。セブンの車重に対し必要にして充分パワフルなエンジンと小気味良いシフトフィールのMTの組み合わせはまさに『車と対話』している感覚が味わえます。

車両の乗り込みから幌の開け閉めまで、少々苦労も多いクルマですが、それもセブンの魅力だと思いますので末永く楽しんでいただけたら幸いです。

この度はありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。