LOTUS ELISE Mk1 モディファイ進行中

ELISE Mk1のモディファイのご依頼をいただきました。
ELISEの中でも最も軽量な初代ELISEは、未だに根強いファンが多いのですが、モディファイのご依頼は久しぶりです(^ ^

今回のメニューは。。。

水冷式オイルクーラー(ヒートエクスチェンジャー)の装着と
エアクリーナーをSACLAM製カーボンエアボックスへ交換

そして油温計・油圧計の装着です。

作業の様子も追ってご紹介いたしますので、お楽しみに!

お花見ツーリングに行ってきました~!!

季節は春真っ盛り。
先日、Witham Cars Tokyoのスタッフ、新井、小澤、そしてFactoryメカニックの内藤の3人で、
『お花見ツーリング』に行ってきました!!

参加車両は、新井=『LOTUS ELISE Mk.1』、小澤=『CATERHAM SEVEN160S』、内藤=『CATERHAM SEVEN 1700SS』です。


今回の目的地は山梨県、河口湖・山中湖周辺です。

朝7:00に圏央道狭山PAに集合すると、3台のライトウェイトスポーツが連なって出発です。
天気は快晴!絶好のツーリング日和なのですが、この日は春とは言いつつ実際には冬並みの寒さでした、、、(翌日はさらに冷え込み雪が降ったそうです!)

まずは中央道に入り、都留ICで下ります。
そして山道のワインディングを楽しみながら道志みちへ・・・

新井と小澤は冬場以降はほとんど乗っていなかったので、久しぶりのツーリング・久しぶりのワインディングでしたが、やはりELISEやSEVENの軽快な挙動は、運転していて楽しいですね!


そして一つ目の目的地、『新倉山浅間神社』にやってきました!
言わずと知れた桜の名所!平日とはいえ、かなりの賑わいを見せており、例に漏れず外国人観光客の方々が大勢いらっしゃいました。

300段以上あるという階段をヒイヒイ言いながら登り切り、定番の富士山と五重塔(忠霊塔)の写真をパチリ☆
一見すると桜が満開、という感じですが、これでもまだ五分咲きだそうです。
この時期の富士は頂上にしっかりと白い帽子を被っており、見ごたえがありますっ!


続いてこの地域のご当地グルメ「吉田のうどん」の老舗、
『たけ川うどん』にて昼食です。
太めのコシのある麺は結構食べごたえがあります!
途中から辛さを変えて食べるのがポイントです♪

昼食後はこちらも名所、『忍野八海』へ。
富士山から湧き出るきれいな水が作り出す透き通った泉とそこを泳いでいる魚たちを眺めていると、日頃の疲れも癒されていくようです。

一休みの後、最後は『山中湖パノラマ台』へ。

雄大な自然とライトウェイトスポーツ。とっても絵になりますね!!

やはりツーリングは良いものです。
これから暖かくなって絶好のツーリングシーズンがやってきますので、楽しみが尽きませんね。

ウィザムカーズでは、4月21日(日)に春のツーリング5月19日(日)にSEVENツーリングを開催予定ですので、お気軽にご参加ください。
※ツーリングのお申し込みは03-5968-4033(クラブウィザム事務局)まで。

新車『LOTUS EXIGE SPORT 410』展示開始!


ウィザムカーズTOKYOのショールーム展示車両を入れ替えました!!

今回、新車の『LOTUS EXIGE SPORT 410』を展示、EXIGEの最新モデルです!
サーキット走行に特化した「エキシージ カップ430」をベースに、公道走行における扱いやすさを高めた車両となります。
搭載されている3.5リッターV6スーパーチャージャー付きエンジンは、最高出力416psを発揮。
最低乾燥重量は1,054kgというロータスならではの軽量設計も加わり、最高速度は290km/h(オープントップのロードスターは241km/h)、0-100km/h加速はわずか3.4秒という、優れた性能を発揮します。

ワンランク上の走りを堪能したい方は是非「エキシージ・スポーツ410」をご検討下さい。
今ならウィザムカーズTOKYOにて実車をご覧いただくことができますので、お気軽にご来店いただければ幸いです。

春のツーリング下見に行ってきました

来週末に開催する春のツーリングの下見に行ってまいりました。
今回の行き先は秩父~山梨方面を予定しているのですが、試走の際は丁度桜が満開で花見を楽しむ事が出来ました。
そして愛車のESCORTもキャブレターの調整等をしたおかげか絶好調です。
そしてそして、キャブ車ツーリングの時はアルミホイールでしたが、今回は雰囲気が好きなスティールホイール+バイアスタイヤに戻して気分もリフレッシュです。

今回のツーリングから参加台数を従来の40台規模から15台と縮小させていただきました。が、しかし!今年からイベント自体の回数を増やす事で、より多くの方に参加していただける様にして参りますので、今回日程が合わない方も、次回を楽しみにして下さい。
詳細はイベントカレンダーをご覧ください。

今回はツーリングも楽しみなルートとなりますが、ランチも楽しんでいただけるプランとなっています。
是非皆様の参加をお待ちしております。

㎰雨男&女さんは今から、てるてる坊主を用意して晴れを祈ってください(^^♪

『ウィザムカーズ認定中古車』大幅値下げを敢行いたしました!


この度、ウィザムカーズ認定中古車について、
全般的に大幅なプライスダウンを敢行いたしました!!

コンディションに優れたユーズドカーが、お買い得になっています。
しかも続々と希少なユーズドカーが入荷中!要チェックです。

詳細は下記リンクをご参照ください!!
USED CAR SALE の詳細はこちら!

【参加者募集中】4/21(日)春のツーリングを開催いたします!


今年も恒例の春のツーリングを開催いたします。
今回の目的地は秩父~山梨周辺(予定)です。
ブリティッシュライトウェイトスポーツカーを存分に楽しめるルートを計画しておりますので、お気軽にご参加いただければ幸いです。

今回は15台までに限定し、コマ図を用いない気軽な小規模ツーリングとする予定です。
参加台数の制限がございますので、どうぞお早めにお申し込みください。

詳細は下記リンクをご参照ください。
【クラブウィザム・春のツーリング2019・参加者募集中】

『SEVEN SUPER SPRINT』をご納車いたしました!


ようやく春らしい暖かな陽気となってきました。
そんな中、ウィザムカーズTOKYOでは、本日1台のSEVENのご納車をいたしました。

ご納車させていただいた車両は、軽自動車規格のSEVEN160から派生した限定車両、『CATERHAM SEVEN SUPER SPRINT』です!

SUZUKI製660ccターボエンジンを採用している点はSEVEN160と同じですが、その出力は最大96馬力まで引き上げられており、LSD(リミテッドスリップデフ)も標準装備しているなど、全体的に走行性能が大きく向上されています。

オーナー様は複数のSEVENを乗り継いでこられた方生粋のSEVEN乗りの方です。
ちょうど桜が満開のこの時期、スポーツドライブには絶好の季節ですから、存分にSEVENの楽しさをご堪能いただければと思います。

 

内藤とセブンの記録簿 26ページ目

ファクトリーメカニックの内藤です。エンジンO/Hも終盤です。

ヘッドが組み上がったので補機類をどんどん取り付けていきます。経年で汚れてしまっていたアルミ地のパーツはすべてウェットブラストをかけてきれいに清掃しました。(ウォーターポンプだけは新品です。)

ドライサンプ用のオイルポンプもオイル漏れを止めるためか液体ガスケットでベタベタになっていたので一度全て分解、清掃して組み直しました。

今回は耐久性向上を狙って、アルミを使用したタイプのガスケットを用意しました。純正のペーパータイプより少し厚みはありますが、信頼性の高いパーツです。

組み上がったエンジンを載せていきます。こうしてみてみると本当にコンパクトなエンジンですね。殆どの部品がスチールですので重量はそれなりですが・・・

かなり時間がかかってしまいましたが、これでエンジンのO/Hは完了です。はじめてのケントエンジンということもあり、少し戸惑う部分もあったものの、気になるエンジンの細かい仕様や内部の状態など、チェックしたい部分をほぼ確認することが出来ました。作業はまだ少し残っていますが、半年間乗れなかった分、エンジンの慣らしなども含めてセブンライフを楽しもうと思います。

ショールームの入れ替えをしました!@TOKYO


新車MORGAN PLUS4のご成約に伴い、ウィザムカーズTOKYO(ロータス練馬)では、ショールームの展示車両入れ替えを行いました!!


今回ウィザムカーズTOKYOにやってきたのは、
『LOTUS ELISE-R(MK.3)』(2011y、走行14,700km)です!!

『TOYOTA』 2ZZ-GEエンジンを搭載し、最高出力192psを叩き出す、歴代自然吸気エンジン『ELISE』の中でも最強のモデルとなっています。

Mk.3世代のELISE-Rは限定台数のみ生産された希少な車両ですので、是非お早めにご検討ください♪

車両の詳細については下記リンクをご参照いただければ幸いです。
LOTUS ELISE-R (Mk3) 車両詳細はこちら!

Used Car pick up! – CATERHAM Road Sport 200 –


先日入荷速報にてご紹介させていただいた
『CATERHAM SEVEN ROADSPORT200』(2009年式、15,700km、検2年付き)について、改めてご紹介させていただきます。

現行SEVEN270と同様1.6Lフォードシグマエンジンを搭載したベーシックなモデルです。


入荷速報の時点ではイメージ画像でしたが、実車を見ると質感が大分異なります。
ボディも弊社にて丁寧にポリッシュ加工しておりますので、とても輝いております。


燃料噴射装置はもちろんインジェクション、気難しさとも無縁で、気軽に楽しめる車両です。
その一方でワイヤー式スロットルを採用した最後の年式でもあり、この世代までしか味わえないダイレクトなアクセルレスポンスは、操縦する楽しさをより引き立ててくれます。
4in1フルエキゾーストマフラーも爽快感あるフィーリングに拍車をかけるものとなっております。


ステアリングにはクイックリリースボスを採用している為、ワンタッチで取り外しができ、乗り降りも楽に行なえます。
もちろん幌・ドア、ヒーターも完備していますので、遠出する際も安心です。


わずか550kg程の軽量な車重は、MAX125馬力の出力でも驚くほどの加速性を発揮します。

これからのツーリングシーズンにもおすすめのこの車両。
気になる方はぜひお早めにご連絡ください!(小澤)