春のツーリング2019レポートを公開しました!!


4月21日(日)に開催した『クラブウィザム 春のツーリング』のインベントレポートを、Webサイト上に公開いたしました!

原田プロデュースの初夏の秩父~山梨ルートを、ブリティッシュ・ライトウェイトスポーツカーを愛する皆様とともに存分に堪能して参りました!

天気も良好!絶好のツーリング日和の中、今回も楽しいツーリングとなりましたので、下記のリンクをクリックしてご覧いただければ幸いです。
『クラブウィザム 春のツーリング』開催レポートはこちら!

MORGAN 納車 第1号!

Witham Carsでのモーガン 新車 1号車となるプラス4を先週末に納車させていただきました。
(写真は営業担当の原田ですが・・・)

オーナーは今回のモーガンが実は2台目となるのですが、1台目は不完全燃焼のまま手放されてしまい、この度弊社デモカー予定で入庫した車両にトキメイテいただき、ご成約をいただきました。ありがとうございます。

今回納車にあたり、ポータブルナビゲーションを装着。もちろん配線は拘ってナビを脱着した際に簡単に隠せる位置にしたり、バックカメラの装着だったり、
イージーアップソフトトップ用のフロントウィンドウにディフレクターを装着する為、既製品を加工して装着したりと、ほんの少しだけ拘りの仕様とさせていただきました。

便利なグッズを厳選してチョイスし、やり過ぎない程度の丁度良いバランスの1台となりました。

今回の1台は完全燃焼目指して楽しんでください(^^♪

MORGAN 続々!

先日、入庫のMORGAN Plus 4に引き続き、今度は車検整備のMORGAN Plus4が入庫してまいりました。


リアのダンパーからのオイル漏れが発生していたため、思い切って前後のダンパーを新品のSPAX製ダンパーに換装します。

今年は足回りをリフレッシュしたMORGANで存分にツーリングシーズンをお楽しみいただけると思います(^^

他にも先日ご成約いただいたPlus 4の納車整備や、間もなく入庫する新車のPlus 4など、FACTORYにはMORGANが続々入庫中です!

MORGANをご検討中の方、MORGANの整備に関するお問い合わせは、Witham Carsにお問い合わせください。

春のツーリングにEXIGE350で参加!

昨日開催したWitham Cars春のツーリングにEXIGE350で参加して参りました!

参加者の皆様からは愛車のESCORTじゃないの?
と声を掛けられましたが、先週同じルートを下見で走っていたので今回は現行モデルの試乗車にて走ってきました。(役得です。。。笑)

お忘れの方も多いかと思いますが初代EXIGE-S V6のオーナーだった原田ですが、じっくりV6モデルを堪能するのは久しぶりで、まずは率直に速さにニンマリです(^^♪
特に高速道路走行時はELISE系とは全く別物ですね。

もちろんワインディングもパワフルな走りとLOTUSらしいハンドリングで楽しむ事が出来ました。ELISE系のハンドリングが少しシビアに感じてしまう方はV6モデルはおススメですね。しっとり感がプラスされているので運転し易く感じれると思います。

あとEXIGE-S(V6)→EXIGE350→EXIGE380sport→EXIGE410sportと進化しているEXIGEですが、私が所有していたSから350の進化は少ないのでは?と考えていたのですが、改めて一日触れてみると、小さなことの積み重ねで大きな進化を遂げている!と感じる事ができました。
例えるならばSeven250から270に進化した時の様です(伝わり難いか・笑)
とにかくスペック的に大きな違いが無いのですが、乗ると「おお~良くなったね」と感じる事ができます。

特にシフトタッチは別の車に乗っているようです。
こうなると最新モデルの410sportも気になりますね♪

さて、ツーリングは天気も良く最高でした。
詳細はレポートをご覧ください。
ルートは秩父を抜けて山梨に入り、フルーツパーク内富士屋ホテルでランチをとって解散と言う、シンプルなものでしたが、最高の天気と最高の景色に楽しい車!素晴らしい一日を送る事ができました。

参加者の皆様お疲れさまでした。
今後も様々なツーリングを企画して参りますので、お楽しみに♪

そしてツーリング解散後、おかわり走行も楽しんできました。
高速道路で帰るコースでは無く、奥多摩を抜けワインディングを堪能。
山梨~柳沢峠は走るたびに道が変わり、だいぶ綺麗になりましたね。昔のつづら折りの頃が懐かしいです。昔のつづら折りならELISEで、今のハイスピードならEXIGEかな。。。と妄想しながら山道を満喫した1日でした。

ゴールデンウィーク休業日のご案内(全店共通)


まもなくゴールデンウィークがやってきますが、弊社でも下記日程にて休業とさせていただきます。
ご不便をお掛けして恐縮ですが、何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。

4/29(月)~5/5(日)まで休業
5/6(月)より営業再開

休業および営業再開の日程はWitham Cars TOKYO・SAITAMA/FACTORYともに共通です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

明日はクラブウィザム春のツーリングを開催いたします!


いよいよ明日に迫ったクラブウィザムの春のツーリング!
天気予報も晴れのようですので期待が高まります。

今回は例年より小規模な開催とした為、あるいは参加車両が偏ってしまうかと予想していたのですが、意外にもバラエティに富んだ車両構成となりました。

目的地は秩父~山梨。今からワクワクが止まりません!

後日レポートも公開させていただきますので、お楽しみに。(小澤)

 

ロータスライフの始まり-LOTUS ELISE 1.6-


昨日に続き、本日もご納車がございました。
本日ご納車させていただいたのは『LOTUS ELISE 1.6』です。

従来の1.8L(1ZZ)から1.6Lにダウンサイジングしつつも、同等の出力を発揮するTOYOTA製 1ZRユニットを搭載したMk.3型のベーシックモデルです。小排気量化により、低速時でのトルクはやや下がりましたが、その分回した時の盛り上がる感じはこちらのほうが上かと思います。しっかりパワーバンドに乗せ、滑らかに走らせた時が最高に楽しいクルマとなっております。(実は私も以前は1ZR ELISEを楽しんでおりました。)

オーナー様は生活環境の変化などで長年スポーツカーライフからは遠ざかっていたそうですが、最近になりまた楽しみたいと思いはじめ、各社検討されていた中で、今回弊社よりこの車両をお選びいただきました。『何十年もマニュアル車に乗っていない』という事で、試運転に同乗させていただきましたが、そんな事はまったく感じさせないほどスムーズに走らせており、きっと楽しんでいただけるに違いないと確信いたしました。これからのカーライフを存分に満喫していただければ幸いです♪

弊社でもライトウェイトスポーツを楽しんでいただけるイベントを今年もたくさん予定しておりますので、是非ご参加くださいませ。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

ケータハムライフの始まり -SEVEN 160-


暖かな陽気の中、ウィザムカーズTOKYOでは1台のSEVENのご納車をいたしました。
今回ご納車させていただいた車両は、約500kg程の軽量な車体に、軽自動車規格ながら最大80馬力のSUZUKI製660ccターボエンジンを搭載した、『ケータハム・セブン160』です!

この車両、元々は弊社のコンプリートカスタム車の見本として制作したたもので、耐水レザーのインテリアや、性能を求めて敢えてインチダウンしたアルミホイール、アラゴスタサスペンションなどなど、様々なグレードアップパーツを装着したこだわりの仕様となっています。

オーナー様は『160』の発表時より、『このクルマしかない』という強い想いを抱き続け、今回ようやく念願が叶いご納車となりました。以前より何度かお話をさせていただき、お客様の想いも充分に感じておりましたので、私自身も感無量でございます。
今までお乗りになられた車とはひと味もふた味も異なる、セブンならではのダイレクトなドライビングフィールを早速楽しまれているようです。ちなみに今までの車歴の中で今回の『160』は7台目のお車になるそうです!

大型連休を控えたこの季節、まさに乗り出しには最適の時期ではないでしょうか?
きっとこれから楽しいセブンライフが待っていると思います。
ぜひ存分に楽しんでください♪

なお、来る5月19日(日)にクラブウィザム・イベントとして、セブン限定ツーリングも企画しておりますので、セブンオーナーの方はこちらもお気軽にご参加いただければ幸いですっ!

『LOTUS EXIGE SPORT410』只今新車展示中です!


只今「Witham Cars Tokyo」にて新車の
【ロータス・エキシージ・スポーツ410】を展示中です!!
エキシージの最新モデルですので、是非店頭にて実車をご覧ください。


この「エキシージ・スポーツ410」は、サーキット走行に特化した「エキシージ カップ430」をベースに、公道走行における扱いやすさを高めたモデルです。

「ロータスアニバーサリーブルー」のメタリックペイントが、洗練された現代的なデザインにピッタリです。


搭載されているパワーユニットはTOYOTA 2GR-FE
水冷式インタークーラー一体型3.5リッターV6スーパーチャージャー付きエンジンで、最高出力306kw(416PS)/7,000rpm、最大トルク410Nm/2,500-7,000rpmを発揮します。

この高出力に乾燥重量1,054kgという車体の軽量さも加わり、最高速度は290km/h(オープントップのロードスターは241km/h)、0-100km/h加速はわずか3.4秒という、優れた性能を発揮します。

「エキシージ・スポーツ410」はカーボンファイバー製のエアカーテン、フロントスプリッターを装備しフロントクラムシェルのデザイン変更に伴いグリル開⼝部の幅が広くなりました。

これによりエアロダイナミクスが向上し、最⼤150kgのダウンフォース(前60kg、後90kg)が発生します。


また「エキシージ・スポーツ410」にはナイトロン製の3段階調整式ダンパー、調整式のアイバッハ製アンチロールバーが標準装備され、ドライバーの細かい要求(リバウンドおよび低速/⾼速のコンプレッション)に応じてカスタマイズでき、クラス最⾼⽔準を誇るシャーシの完成度を⾼めています。

タイヤは ミシュランPilot Sport Cup 2 を装着。
タイヤサイズはフロント 215/45 ZR17、リア285/30 ZR18 と、リアがエキシージ スポーツ380と⽐較して20mm ⼤きいことから、よりトラクションに優れ、この⾞の超軽量鍛造アロイ製ホイール(ブラック、シルバー、レッドから選択可能)との相性も抜群です。

鍛造4 ピストンキャリパーと2 ピースJ フック仕様ブレーキディスクを備えるブレーキはAPレーシング製。熱容量が⼤きく⾷いつき感に優れたこのディスクは、摩耗粉がたまりにくく、安定したペダルタッチと⼤きな制動⼒を実現します。


シートはアルカンターラが標準となっていますが、オプションでレザーやタータン柄も選択可能です。

この車両に関しては標準のアルカンターラに、オプションのインテリアカラーパック(レッド)を追加した仕様となっています。


なお、オプションとして、チタン製のエキゾーストやカーボンファイバー製のメーター・フード、シルカバー、バージボード、ルーフを装備することもでき、その他サーキット走行向けの各種オプションも用意されています。


今ならウィザムカーズTOKYOにて実車をご覧いただきながら、ご検討が可能ですので、この機会にお気軽にご来店いただければ幸いです。

MORGAN 記念すべき1台目が間もなく登録です

FACTORYではMORGANの納車整備の真っ最中です。アイボリーのこのPlus 4が、Witham Carsで納車するはじめての新車のMORGANとなります!

ゴールデンウィーク前に間に合わせるべく、点検整備を行っておりましたが、間もなく全ての作業が完了し、ナンバーを取得する予定です。

本日はボディコーティングを実施いたしました。

他の車両と同様、まずは入念にマスキングを施した後、丹念に丹念に磨き上げて行きます。

ELISEやEXIGEに比べると複雑な形状のボディを持つMORGANは、その分下地作りの作業も慎重に行わねばなりません。
グリルの一本一本まで、手作業で丁寧に。マスキングからコーティングまで7時間以上かけて1台の車を仕上げます。コーティングが終わったボディは、新車であっても一皮むけたような輝きです。

最終点検と仕上げを行ったら、まもなく登録となります。

納車まであと3日!楽しみにお待ち下さい。