ESCORTキャブレターセッティング

明日はウィザムカーズ秋の日帰りツーリングということで、答えが出ていないキャブレターのセッティングを行います。気が付けばジェットも増えたもんです(笑)これ以外にも内藤メカニックの手持ちを貸りながら丁度良い番手を探しています。

前回DCOE40を装着していた際の低回転レスポンスが忘れられず、DCOE45でもあの時のレスポンスに近づけたいと考えているのですが、完全にゴールを見失った状態です(涙)

現在のESCORTのエンジンスペックからするとDCOE40で十分なのは薄々気が付いているのですが、そこは男のロマン!なんとか45でよいセッティングを見つけ出したいと思います。

エンジンを掛けて空ぶかしをしては、悩み、、、

エンジンルームを開けては悩み中です(笑)

さて、明日のツーリングまでになんとか走れる状態にしたいと思います。
いろんな意味にでツーリングが楽しみです。

追伸
伸び伸びだったサイドブレーキのワイヤーを新調したら、サイドブレーキの利きはもちろん、フットブレーキフィーリングも向上して、チューニングは基本メンテナンスがあって活きることを再認識です!!

ツーリングまであと2日!現在最終調整中!

いよいよ2日後に迫った秋のツーリング、、、
大型台風襲来により開催できなかった10月のオータムラリーに代わり、再度企画された今回の日帰りツーリングですが、今度こそ天候に恵まれそうでほっと胸を撫でおろしています。


今回ルートを計画させていただくのは私:小澤です。
ルートのプロデュースとしては今年5月のSEVEN&MORGANツーリングに続いて2度目となります。

10月には何度か下見に行ってきたのですが、その頃は写真のようにまだ紅葉があまり進んでいませんでした。
しかし、11月も半ばとなれば、かなり紅葉の景色を楽しめるようになっているはずです‼

今回は久しぶりにコマ図を用いたラリー形式のツーリングを予定しており、現在、ルートの最終調整中。
皆様が秋の景色とワインディングを堪能できるツーリング・ルートを作成しておりますので、ご参加者の皆様は楽しみにお待ちくださいませ♪

ELISE-1.6 & SEVEN270R 納車いたしました!

気持ちのいい秋晴れが広がった先週末、2台のライトウェイトスポーツをご納車させていただきました!


まずはこちら。『LOTUS ELISE-1.6 (Mk.3) 』です。
鮮やかなメタリックイエローのボディカラーはエリーゼの雰囲気にもピッタリ。
現行エリーゼでは生産終了となった自然吸気エンジン搭載の1.6L エリーゼは、限られたパワーを使い切りライトウェイトスポーツカーらしい「マシンを操る楽しさ」をピュアに味わえる車両です。

今回はご夫婦でご来店。奥様も納車に立ち会ってくださり、とても仲が良さそうなのが印象的でした。オーナー様は学生時代に街で見かけたエリーゼに魅了され、『いつかはエリーゼ』と憧れを抱いていたそうです。そして今回は念願の納車までのお手伝いをさせていただきとても嬉しく思います。ぜひお二人でウィザムカーズのツーリングにもご参加くださいませ(^^


続いてこちらは『CATERHAM SEVEN270R』
ケータハムイエローのボディカラーにブラックパック&ブラックホイールのコントラストが引き締まった印象を与えます。
さらに、オーナー様の依頼によりカーボンプロテクターとセンター&サイドストライプデカールを追加。よりスポーティな雰囲気となりました!

オーナー様は、以前より弊社にて数台のELISEを乗り継いでいただいていた方で、今回は初のセブンとなりました!ここまでスパルタンなクルマは初との事でワクワクでありながら不安もあったそうですが、走り出してすぐにセブンの虜になってしまったそうです。ご納車直後の今がまさにベストシーズン!ぜひ英国車ライフを楽しんでいただければと思います♪

Used Car 入荷速報!SEVEN270S & EXIGE Mk2

「ケータハム セブン 270S (アルミ×グリーン)」
(2016y / Ford Sigma 1.6L / 5MT / 走行距離7,100km / 車検2年付)

新車時より弊社にてメンテナンスされてきた、履歴明瞭な個体です。
高年式、低走行で内外装のコンディションも良好です。
一見するとスタンダードな仕様のセブンに見えますが、オプションのワイドトラックサスペンションが装着されています。これによりフロントのスタビリティ・路面追従性が大きく向上し、より安定した走りが楽しめます。


「ロータス エキシージ Mk.2(アスペンホワイト)」
(2007y / Toyota 2ZZ 1,8L / 6MT / 走行距離15,200km / 検2年付)

2007年モデルとは思えないとても状態の良いEXIGEです。搭載されているToyota 2ZZエンジンは、バルブタイミング、リフト量が変化する高回転型エンジンです。その鋭く、淀みない吹け上がりは、今尚、多くのファンを虜にしています。

詳細につきましては近日中にWebページにてご紹介させていただく予定ですが、Web掲載前にご成約となってしまうケースもございますので、気になる方はお早めにお問い合わせ下さい!

ポジションを適正化し身体を安定させる軽量アドオンフットレスト

Witham Carsオリジナルの”アドオンフットレスト”は、コンスタントにご注文をいただく人気商品です。

フットレストは減速時や旋回中に体を安定させるためにはとても重要なパーツですが、ELISEやEXIGEの純正フットレストはちょっと遠いな・・・と感じている方は多いのではないでしょうか。

そこでポジションを適正化してしっかりと身体を支えることが出来るように、サイズ・剛性・材質等にこだわって設計・製作したのがアドオンフットレストです。

材質はアルミで、約160gと極めて軽量。ご覧の通り、LOTUSのインテリアとのマッチングにも全く違和感がありません。ハードなサーキット走行時の負荷も想定した製品ながら、両面テープで容易に取り付け可能です。

足を置く位置が純正状態よりも65mmほど手前になり、シートの前後位置とステアリングとの関係をより適正に保つことができます。実際に取り付けてみると、実にしっくりと来るポジションです。


通常は受注生産となりますので、ご注文はお早めにどうぞ。

大好評 LOTUSキャッシュバックキャンペーン!


今月からはじまりましたLOTUSキャッシュバックキャンペーン大好評をいただいております!そして本日は早速『ELISE SPRINT 220』『ELISE SPORT 220-II』2台のオーダーをいただきました!全車種対象でここまでお得な内容というのは前例がありませんので、これからロータスをお考えの方は絶対に見逃せないキャンペーンとなっております。


今回のキャンペーンは年内の御成約、年明け1月末までの登録が対象となっており、全車種とはいえ必然的にストック車両が対象となりますが、人気のあるボディカラー、オプション装備の車両は少なくなってきています。特に『ELISE SPRINT 220』11月9日現在で6台を残すのみです!

 

特別仕様車ヘリテージエディションもまだ間に合います!オプション込みの車両本体価格が対象になりますので、なんと約36万円のキャッシュバック!(お問い合わせ時点でご売約の際はご了承ください)

全車種対象でここまでお得な内容というのは前例がありませんので、これからロータスをお考えの方は絶対に見逃せないキャンペーンです。お急ぎください!

 

ヒストリックロータスを代表する2台を展示中

現行車を中心に扱うTOKYOに対して、SAITAMAではキャブ世代のSEVENのヒストリックカー、新しいLOTUSでも少し特別なモデルを取り扱っています。

今週のSAITAMAの展示ブースには、シーラスホワイトのELAN Sr.3とピスタチオグリーンのEUROPA SPECIALが展示中です。どちらもヒストリックロータスを代表するモデルですが、特にEUROPA SPECIALには特別な思い入れをお持ちの方も多いのではないでしょうか。ELANも1度は所有してみたいと思わせる、特別な魅力をもつモデルです。

ヒストリックカーを所有してみたい・興味があるけれど、なかなか踏み切れないという方は、まずWitham Carsで実車をご覧になってみてください。
そしてその向かいには現在のロータスを代表する2台が並んでいるのですが、右側のEXIGE-S V6、実はLOTUS SPORTが手掛けた日本未入荷のCUPカーなんです。特別なLOTUSをお探しの方、いかがでしょうか?

その他、LOTUS・CATERHAM・MORGAN・GINETTAをお探しの方は、Witham Carsにご相談ください!

MORGAN Plus4 , Roadster 生産終了のお知らせ


去る10月某日、ロンドンで行われたMorgan Meetingにて、Plus 4,Roadster 両モデルの生産終了が正式に決定となった旨、輸入元よりアナウンスがございました。2004年からPlus8の後継として導入されたRoadsterについては、新機軸シャシー『CXジェネレーション』採用によるPlusSixの登場でモデル交代は以前より囁かれておりましたが、今回はブランドの主軸と思われていたPlus4までも終了となってしまい驚きとともに大変残念なお知らせとなってしまいました。


詳細は下記の通りです。

Roadster:新規オーダー不可(既にオーダー可能な生産枠無し)
Plus Four:本国に生産枠の確認が必要になりますので、お問い合わせ下さい。

 


Roadsterにつきましては日本国内最後のストック車両がございます。今まで購入に二の足を踏んでいた方もこれが本当に最後のチャンスとなりますので、是非この機会を逃すことのないようご検討のほどお願い申し上げます。MORGAN ROADSTER(未登録新車)スポーツアイボリー
車両はウィザムカーズTOKYOショールームに展示中です。詳細についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

 


待望の新型モデルPlusSixの登場に期待は高まりますが、一方Morganの古典的な味わい深いモデル達が時代の波で消えてしまうのはとても惜しく感じます。今回のニュースに関してはMorganだけでなく、LotusCaterhamにも当てはまるような事例ですので、現行のプリミティブなブリティッシュライトウェイトが欲しい方はお早めにご検討ください!

Used Car 入荷速報 – ケータハム セブン 1600GTS –

「ケータハム セブン 1600GTS (アルミ / グリーン)
(1997y / Ford Kent 1.6L / 5MT / 走行距離 20,000km / 車検R2年6月)

キャブレター世代のセブンをお探しの方必見!久しぶりにコンディションの良い一台が急遽入庫してまいりました!


 新車より弊社にてメンテナンスされてきた、履歴明瞭な個体です。さらに通常は4速のモデルですが、この車両は新車時に5速ギアボックスでオーダーされています。

 キャブレター世代のセブンに憧れていても、そのスパルタンな佇まいに理想と現実のギャップで諦めてしまった方も多いと思います。しかしながらこちらの個体は内外装ともにリフレッシュ済みで90年代の車両とは思えない状態を保っており、キャブセブン入門車としてもおすすめの一台です。


アルミボディ部分は前オーナー様が納車前にポリッシュ(鏡面)仕上げを施工くださいましたので、ご覧の通りの輝きです。外装リフレッシュとしては、二の足を踏んでしまうメニューのひとつですので、嬉しいポイントですね。

ODOは約20,000km。計器類はVDO製です。

ちなみにその他ポイントとしては、2019年4月にインストゥルメントパネルのスイッチ類を新品交換、同7月に新品のファブリックシートに交換済み、などです。

アラゴスタ製サスペンション装着済み。

使い切れるパワー感に軽快なハンドリング、セブンの基本が詰まったような痛快な一台です。貴重なツーリングシーズンを逃すことなく、今すぐ乗り出し可能ですので気になる方はお急ぎください!

この車両に関するお問い合わせやお見積りは、048-423-2404までお問い合わせください。